ネズミ被害からコンロを守れ! – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
2017年03月16日 ガスコンロ

ネズミ被害からコンロを守れ!


皆さん、こんにちは。高橋です。

お客様から卓上コンロの火が点かないとのご連絡あり、コンロ修理に出動してきました。

 

早速、コンロの状態をチェック!

お客様の言う通り、両バーナーともに全く火が点きません。

電池は新品。バーナー、センサーともに異常なし。

 

 

お客様の話しによると、夜中に”チュウ”が出てきて悪さをするらしい。

 

 

チュウ?

 

どうやら正体はコヤツみたいです。

 

裏返して配線を確認。

 

そして見つけました!

配線が・・・かじられちゃってます。しかも二ヶ所も。

 

自宅は築50年以上経っているようで、小さな隙間がいたる所にありネズミも出入り自由な状態のようです。

先代コンロも同様な被害にあっていた。

 

修理は簡単です

配線を繋ぎ直し点火テストして終了ですが、あとはネズミの侵入をどう防ぐのかです。

 

 

そこで、ネズミ対策を考えました!

コンロ下部にネズミが入ってこないように網を張ってしまいます。

 

まず卓上コンロのサイズに合わせて切り、各所を結束バンドで留めました。

 

バンドは10ヶ所ほどあったので結構手間がかかりましたが、ネズミが入いれるような隙間はなくなり見た目もキレイに仕上がって完成です。

 

最後にガスコックとゴム管も古くなっていたので、こちらも交換させていただきました。

 

まとめ

今回の修理とネズミ対策かかった所要時間は1時間ほどでした。私もこのような事をしたのは初めてだったのですが、お客様は困っていたことが解消できて本当にありがたいとの声をいただきました。喜んでいただき何よりです。

今後も、お客様のお困りごとがあれば、私のできる範囲で解決していきたいと思っています。

この記事を書いた人

高橋巧
1969年7月18日生  2001年6月入社           「寺やんのはじめてのお遍路」ではカメラ片手に付き人させてもらっています。巡礼の旅路は、まだまだ続きますよー。
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

  
マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close