マインドガスのガス料金について説明します。 – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
2017年03月27日 社長ブログ

マインドガスのガス料金について説明します。


こんにちは!マインドガスの山田洋介です。

 

最近何度と口にしてますが、この4月から都市ガスが自由化になります。

それに伴い、法律も改正され色々と状況が変わってきてます。

そのなかでも「ガス料金」については透明化していく方向にあり、ガス料金について消費者により分かりやすく説明することが焦点(義務付け)となってきます。

 

マインドガスのガス料金について

当然、お客様も関心が深いところではあると思います。

マインドガスとして現在取り組んでいることとガス料金への関係性も踏まえて、少しお話をさせていただきます。

 

生活に密着している「ガス」当然ガス料金も気になるところです。LPガスはもともと自由化ですから、会社によって料金も様々です。

マインドガスの料金は、高知で高いの?安いの?とよく質問を受けますが、弊社のガスをご利用いただいてて「高い」と感じる方は、ネットで調べていただいて弊社の検針票と比べてみてください(笑)高い方じゃないと思います(^^)/というか安い方に入ると思っています!

注:最近は、色々な情報が流れていて(ブローカーまがい)正確な情報でない場合もあります。ガス料金で気になる方は、一度弊社に相談ください。担当者がご説明にお伺いします。

 

イベントをするにあたり、お客様に負担をかける(ガス料金に反映させる)ことは一切ありません!

弊社が実施しているミニコミ誌の配布や感謝祭のイベント。あごだしや水素生成器(浄水器)の販売。

「そんな事をするくらいならガス料金を安くしてほしい」との声をごくまれに聞きます。

 

そのことについても少し説明します。

 

結論から言うと、マインドガスが実施するイベントなどは

全て「ガス料金を上げないため」実施しています。

あと「モテる」ためです(笑)

 

順番に説明すると、

 

  • ミニコミ誌は、お客様との関係を深めるため毎月配布してます。これを辞めたところで、ガス料金を1円さえ下げることが出来ない経費で賄っています。お金をかけずにやってます(^^)
  • 感謝祭は、このイベントを実施するために、弊社社員がガス機器などを販売した利益で賄っています。イベントをするためにガス料金に転嫁することは一切ありません。当然お客様への負担はゼロで還元させていただいています。モテるために(笑)
  • あごだしや水素生成器の販売目的は、ガスだけに頼らず、ガス料金を値上げしないようにガス外収益を上げていこう実施しているものです。リフォームや水回りの修繕(蛇口の取替)も同じことです。
  • その他、家電製品の販売などもガス外収益を上げるものです。

 

「ガス屋なんだから、ガスだけやってればいい」

ではなく、

「ガス屋だからこそお客様との関係性を生かして、生活に関わる全てのモノを取り扱わなければならない」

と思っています。そのことが結果としてお客様のお役に立ち、またお客様に還元できるものだと思っています。

 

反省点

しかし弊社の反省点は、こういったことをきちんとお客様にお伝えできていない。

これは大変な問題です!早速対応していきます!!色々な所でお伝えしていきます(ハッピーポストやブログなど)!!!

 

きちんとお伝えできていければ、マインドガスが目指す「モテる企業」に少しづつ近づいていくのだと思います。

 

まとめ

マインドガスは、お客様に選んで頂くために、「モテる」企業になるために、この会社のガスを使ってよかったと思ってもらうために、これからも色々な事にチャレンジし続けます。その際に、お客様の負担になる様な「ガス料金への転嫁」などは一切いたしません。ご安心ください。

 

だってそんなことすると「モテない」じゃないですか(笑)

 

 

この記事を書いた人

山田 洋介
1975年生まれ。フツーに就職活動し福岡県のガス会社に入社。赴任先だった鹿児島県から高知県に戻って早17年。ただいま「モテる企業」から「モテてる企業」になるために奮闘中の3代目です! (時々「LPマン」として爆走中!!)
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close