高知県LPガス協会高知支部が高知市に「防災セット」を寄贈。 – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
  • TOP
  • 社長ブログ
  • 高知県LPガス協会高知支部が高知市に「防災セット」を寄贈。
2017年03月31日 社長ブログ

高知県LPガス協会高知支部が高知市に「防災セット」を寄贈。


こんにちは!「モテたい」高知のガス屋さん 社長の山田洋介です。

 

みなさん、突然ですが、LPガスって「災害に強く、クリーンで環境にやさしく、さらに高火力なエネルギー」ということをご存知ですか?

私が所属してる高知県LPガス協会高知支部では、「備えて安心LPガス」という事をもっと多くの方に周知していきたいという思いから、「災害に強いエネルギー」として防災訓練や炊き出し訓練に参加しています。その中の取り組みの一環として、9年前から高知市に「防災セット」を寄贈しています。

 

炊き出しステーション」と「LPガス発電機」のセット。

 

 

高知市の小学校などに常備され、防災訓練や様々なイベントで活用してもらってます。

 

私も、その高知市への防災セット贈呈式に参加してきました(^^)/

副支部長という立場で去年から参加しているのですが、想像以上に粛々とした場所に緊張感が漂います(笑)

 

 

まあ、私は気が楽なもので人数合わせのために参加してるようなモノ(笑)

反対に、市長とのやり取りがある支部長からは緊張感がビンビン伝わってきます。だって「山田君、代わりにやる?」って式直前に言ってたくらいですから!

 

さすがに実際の贈呈式では写真をとれませんでしたが、市長はじめ市の職員の方との歓談では、LPガスの安全性のアピールが出来たと思います(^^) 

地震が来るとガスメーターでガスを遮断したり、水害などでボンベの流出を防ぐためにボンベを2か所で固定する「ダブルチェーン(ボンベチェーンの2本がけ)」の説明。また、万が一調整器とつながる高圧ホースが切れても、ガスが噴出しないように「ガス放出防止型高圧ホース」の設置率がほぼ100%で全国トップレベルであるという事などアピールしてきました!(私は一言もしゃべってません・・・支部長と事務局が全て説明しました(笑))

 

来年は、この贈呈式も10年目という事で、さらに充実した「防災セット」の寄贈を考えてるようです。

私も10年目の節目に運よく参加できそうなので、目指すは市長とのツーショット(≧◇≦)

ご期待ください(笑)

この記事を書いた人

山田 洋介
1975年生まれ。フツーに就職活動し福岡県のガス会社に入社。赴任先だった鹿児島県から高知県に戻って早16年。ただいま「モテる企業」から「モテてる企業」になるために奮闘中の3代目です! (時々「LPマン」として爆走中!!)
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

  
マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close