一ヶ月分のガス代が浮く!?ガス給湯器エコジョーズ! – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
2016年07月21日 給湯器・湯沸器

一ヶ月分のガス代が浮く!?ガス給湯器エコジョーズ!


長田

こんにちは、自称夏男の長田です。

 

皆さんは夏場のお風呂はどうされていますか?

私はもっぱらシャワーで済ましているのですが、こまめにシャワーを止めず出しっ放しにしているので、嫁さんによく怒られます(笑)

 

実は、ご家庭で消費されるエネルギー量の約1/4が給湯に使われているのです。

 

毎日使うものだから、省エネ性のあるものにしないと損ですよね!

そこで光熱費を抑えるガス給湯器エコジョーズの出番です!

 

エコジョーズロゴ

 

 

皆さんはこのエコジョーズって知っていますか?

「何それ?新種の鮫?」と思われる方もいるかもしれませんが。

簡単にご説明しますとエコジョーズとは新種の鮫ではなく、従来型ガス給湯器と比べ"少ないガスの量で効率よくお湯を沸かす省エネ性の高い(ガス代が安くなる)ガス給湯器"のことです。

 

今回はこのエコジョーズの基本的な部分をリンナイのガス給湯器でご説明したいと思います。

 

 

 

従来型ガス給湯器と比べ、どのように変わったのか

従来型のガス給湯器との違いをご説明します。

今までは使わずに捨てられていた約200℃の排気熱を利用して、水をあらかじめ温めておいてから沸かすんです。

ですので従来のガス給湯器よりも少ないガスの量で、効率よくお湯を沸かすことができます。

 

エコジョーズ仕組み

 

 

 

どのくらい省エネになって、どのような利点が生まれたのか

 

従来型のガス給湯器と比べ給湯熱効率が約80%から95%へ!

今まで捨てられていた排気熱を再利用しますので、従来では約80%程度だった給湯熱効率が95%に向上しました。

高効率

従来型のガス給湯器と比べガス使用量が約13%カット!

熱効率がアップすると、使うガスの量も少なく済みます。

さらに、リンナイのエコジョーズは待機時消費電力も0.9~2.0Wと、従来の1/5以下に低減しているので節電にもなります。(1999年比)

節約

従来型のガス給湯器と比べCO2排出量が約13%削減!

地球温暖化の一因となるCO2排出量を従来型と比べ大幅に削減しています。

 

環境2

 

日本LPガス協会も環境面でエコジョーズを推進しています。

 

ロゴ

 

「ガス給湯器のエコジョーズ化に向けて」

LPガス事業者、都市ガス事業者、簡易ガス事業者の団体で構成している日本ガス体エネルギー普及促進協議会では、地球温暖化対策における家庭用部門のCO2排出量の削減等を目的としてエコジョーズ化を推進し、その結果戸建て住宅や新築マンションではエコジョーズ化が大きく進みました。

また、平成25年度の省エネ法改正では、家庭のエネルギー消費のおよそ30%を占める給湯エネルギーの削減のため、エコジョーズに対する期待と役割が明確化されるとともに、さらなるエコジョーズ化率の向上が求められています。

 

日本LPガス協会ホームページ抜粋http://www.j-lpgas.gr.jp/kiki/home/ecojozu.html

 

 

効率が良いからガス代の節約に!

高効率でお湯を沸かせるということは、ガス消費量が少なくて済むということ。

つまり、その分ガス料金もお安くなるということです!

コスト比

 

 

ガス屋がガスの消費量が少なくなる給湯器を勧めるなんてバカじゃないの?と思われるかもしれません。ですが、

お客さまに快適な生活を提供することが私たちの仕事!

と思っていますので、どんどんオススメしていきます!

 

浮いたガス代で美味しい物を食べたり、映画を観に行ったりするのも良いと思います!(笑)

 

 

 

おまけ①

ガス給湯器のリモコンには"Ecoシグナル"というシャワーなどの最適なお湯の使用量をお知らせするタイプがあります。

この"Ecoシグナル"がつくことにより節水に意識が向き、無駄なお湯を抑えて光熱費の削減に役立てられます。

BC-200V

 

 

おまけ②

実はエコジョーズ以上にエコ性能抜群の給湯システムがあります。

それは【エコワン】です。

従来型の給湯器からの取り替えならガス代は半分以下になる優れものです。

またの機会にエコワンについても詳しくご説明したいと思います。

 

エコワン

 

 

 

まとめ

いかがでしょうか。

家電製品の省エネはよく耳にしますよね。

エアコンや冷蔵庫も、ひと昔前の物なら思い切って最新の物に交換した方がトータルでは節約になるんです。

ガス給湯器も同じで、従来型をご使用であるならこの機会にエコジョーズに交換してみてはいかがでしょうか。

2000年に発売が開始されたエコジョーズも、16年以上の歴史になります。

細かい改良もされ発売当時と比べると熱効率もアップしています。

光熱費を抑える"エコジョーズ"をこれからもどんどんオススメし、皆さまの快適な生活のお役に立ちたいと思います!

 

 

 

 

 

©写真素材ぱくたそ[https://www.pakutaso.com]

この記事を書いた人

長田 剛
ガス部東地区・各種工事担当。2013年入社、遅れてきたルーキー。しかし、LPガス業界は20年を越える地味にベテラン。ブログとSNSで育メンパパをブランディング中。
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close