今期、マインドガスはもっと「モテたい」と思います。 – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
  • TOP
  • 社長ブログ
  • 今期、マインドガスはもっと「モテたい」と思います。
2017年08月10日 社長ブログ

今期、マインドガスはもっと「モテたい」と思います。


こんにちは!「モテたい」高知のガス屋さん 社長の山田洋介です。

 

マインドガスには「信条」と呼ばれるものがあります。「信条」とは、堅く信じていることがら。信念。

 

一、マインドガスは心を尽くしたサービスの向上につとめます。
一、マインドガスは人と人との関わりおかげさまの心を大切にします。
一、マインドガスは、相互の信頼関係につとめます。

 

昭和30年(1955年)3月「日本プロパン瓦斯」として祖父が創業。

高知県にLPガスが入ってきたのは和29年ごろなので高知県で2番目に古いガス会社なんです(^^)/

 

昭和63年(1988年)6月に社名を「マインドガス」の変更し、現在の神田に移転。今年で63年目(64期)を迎えます。

当時、社名を変更した時に作ったのがこの【信条=経営理念】だという事です。

 

サービスの向上・おかげさまの心・相互の信頼関係・・・その想いを引き継ぎながら、マインドガスでは色々な事を実施し継続してきました。

 

  • ミニコミ誌「ハッピーポスト」の発刊・配布
  • 感謝祭の実施
  • 社員一丸となってのブログ更新
  • いいねサービス(お困りごとを解消し、お客様に言い値で支払ってもらうサービス)
  • マイスター制度(ガスのプロとして発信)
  • お礼ハガキ、フォローハガキ
  • アクアクララ(水宅配)

 

 

 

 

 

本当のダシは、ガスでないと出ない!という事でガス屋さんが作る「あごだし」の取扱。夏場、体調管理の為にゆっくりとお風呂に入ってほしい。そしてガスを使ってほしいとの思いから「水素入浴剤」の取扱などなど、ただ実施するのではなく、そこにストーリー(物語)をつけて意味のある・価値のあることをしていこうと皆で話し合いながら進めて行っています。

 

社名変更から約30年。

世代交代をし、昨年は「モテる企業を目指せ!」を合言葉に「モテるためには?」という想いを前面にやってきました(^^)

目標が明確になった分、会社全体で「モテる」を意識し始め、個人が色々考え出したという事は大きな変化でした。

 

今期は、今一度「経営指針」というものを見直してみようと思っています。突然ですがそうします(笑)

会社がどう歩んでいくのかを明確に、今風に考え直してみようと思ってます。

 

高知県のガス屋さんで、毎日社員と一緒にブログを更新(発信)し、モテる企業を目指し自走社員(自分で考え行動できる社員)として活躍し、さらに現在に合った「経営指針」を作る!「こんなガス屋さんってどこにある?」とニヤニヤしながら思いをはせる2017夏。

 

巷では、高校球児たちが「甲子園」で熱い戦いを繰り広げてる中そんなことを思ってました(^^)/

 

だって、だって、もっとモテたいじゃないですかーーーーーーーーーーーー(^^♪

すいません。心の声が漏れてしまいましたがそういう事です(笑)

 

この記事を書いた人

山田 洋介
1975年生まれ。フツーに就職活動し福岡県のガス会社に入社。赴任先だった鹿児島県から高知県に戻って早16年。ただいま「モテる企業」から「モテてる企業」になるために奮闘中の3代目です! (時々「LPマン」として爆走中!!)
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

  
マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close