高知県LPガス協会青年部会の取り組みを、山口県でお話させていただきました! – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
  • TOP
  • 社長ブログ
  • 高知県LPガス協会青年部会の取り組みを、山口県でお話させていただきました!
2017年09月13日 社長ブログ

高知県LPガス協会青年部会の取り組みを、山口県でお話させていただきました!


こんにちは!「モテたい」高知のガス屋さん改め、この1年、娘の「飛び込み」を全力で応援する!「モテたい」高知のガス屋さん 社長の山田洋介です(^^)/

 

突然ですが、LPマンになって5年。高知県LPガス協会の、いや、私の人生が変わりました(笑)

 

何故かって?

 

色々な所から「話を聞きたい」と言って頂けるからです(^^)驚きです。私でいいのかな?と思ってしまいます。

 

高知県は、地震が必ず来るとされてる県です。その点から防災意識も高く、LPガスの供給設備なども地震対策が進められており、全国的にも先進的な取り組みをしています。なので、高知県LPガス協会に保安に関する話の依頼があるとは以前から聞いていたのですが・・・高知県青年部の取組みを聞きたいという事は「LPマン」が誕生してからのことです。すごく驚いています(≧◇≦)

 

という事で、今回山口県LPガス協会さんからの依頼で話してきました。

 

 

JR「土讃線」で岡山に出てからの新山口まで新幹線で行くこと4時間。迎えに来て頂き早速会場入りします(^^)

車で15分行ったあたりにひときわ大きな施設が見えてきました。

 

 

「山口県セミナーパーク」大きな綺麗な建物を前に、若干引いてます(笑)だって、中に入ってみるとさらにこんな感じだったんです(^^;)

 

 

350人ほど収容できる「講堂」があり、今日は100名ほど来られるそうです。準備にも気合が入ります!

 

 

LPマンスタンバイOK!

 

 

今日のネタの仕込みもOK!

 

 

緊張の面持ちで出番を待ちます(^^;)

以前よりは緊張しない自分がいることに少し驚きながら(笑)その時がやってきました!ここからはダイジェストでお送りします(^^)/

 

 

山口県LPガス協会の皆さん。

 

 

青年部の軌跡を赤裸々に、隠すことなく伝えてきました。

 

 

後半は、もちろんLPマンになって話を続けます(思ったより会場内が暑くて、登場して10分ほどで汗だくになってます)

 

 

暗いですが前からはこんな感じです。どういった経緯で、高知県LPガス協会青年部が「火育出前授業」や「LPマン」、またそれに関する取り組みをしてきたのか包み隠さずお話してきました。さらに、業界紙や資料を見ただけではわからない、この講演内でしか話すことのない内容も、今回同行してもらった高知県LPガス協会事務局嶋﨑専務理事の顔色をうかがいながら話してきました(笑)

 

講演が終わって・・・

山口県は、今年「火育出前授業」元年の年だと聞きました。少しでも高知の取り組みがお役に立てれればと思いますし、今回の「つながり」を大事に育んでいければと思います!色々な所と情報交換することによって、高知県もたくさん刺激を頂き、みなと共有しながら「エネルギー多様化時代」を生き抜いていきます。出逢いに感謝し、LPマンに感謝する今日この頃です(^^♪

簡単に紹介させていただきましたが、これからも「聞きたい」と言って頂けるようにLPガスをアピールし続けたいと思います!

この記事を書いた人

山田 洋介
1975年生まれ。フツーに就職活動し福岡県のガス会社に入社。赴任先だった鹿児島県から高知県に戻って早16年。ただいま「モテる企業」から「モテてる企業」になるために奮闘中の3代目です! (時々「LPマン」として爆走中!!)
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

  
マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close