高知「道の駅」スタンプラリーの旅2017⑥ 四万十とおわ・よって!西土佐編 – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
  • TOP
  • 道の駅
  • 高知「道の駅」スタンプラリーの旅2017⑥ 四万十とおわ・よって!西土佐編
2017年10月02日 道の駅

高知「道の駅」スタンプラリーの旅2017⑥ 四万十とおわ・よって!西土佐編


「最近続くなぁ~道の駅のネタ・・・(笑)」

 

あっ、すいません・・・心の声が漏れてしまってました(^^;)改めまして、こんにちは!「モテたい」高知のガス屋さん改め、この1年、娘の「飛び込み」を全力で応援する!「モテたい」高知のガス屋さん 社長の山田洋介です(^^)/

 

今回ももちろん「道の駅」スタンプラリーの旅です(^^)回った先はどんどんアップしていきます!

 

今回は、道の駅「四万十とおわ」と「よって!!西土佐」です。さあ、張り切ってまいりましょう(^^)/

 

道の駅「四万十とおわ」

言わずと知れた、高知の道の駅と言えば「とおわ」って答えが返ってくるぐらい、今では有名になった「四万十とおわ

 

 

四万十川中流域にある道の駅のため、四万十川を眺めながらドライブがてらに訪れる方も多いと思います。

わざわざ来ないといけないところにあるはずなのに、たくさんの人で賑わってます(^^)いつ来ても賑わってます!

 

 

「とおわ」と言えば「栗」というぐらい栗が有名。私の記憶が確かなら、以前テレビで紹介されていた「なぜ栗が有名なの?」という逸話が面白かったんです。確か・・・道の駅が出来るまでは、自然に生息していた栗だったみたいで、利用することなくそのまま放置状態だったのを、栗の木の専門家に依頼し、栗を育て、特産品として利用した。簡単に言うとそういう事だったと思います。間違ってたらすいません・・・(^^;)

 

ひとつひとつの商品のデザインもかわいくて、ついつい手に取ってしまいます。と言っときながら、写真を撮り忘れています(゚Д゚;)ぜひ足を運ばれて、オシャンティーな商品たちに会いに行ってみてください(笑)

 

ここでは、私のミッションを最優先させていただきます(笑)「ソフトクリームを食す!」久し振りにきちんと食べてきました(笑)

 

 

期間限定の一品!季節のソフトクリーム「しまんと栗クリーム」

 

 

なんと、なんと、9月16日~18日、10月7日~9日の限定!!運よくゲットできました(^^♪10月はまだ間に合います。ぜひこの機会をお見逃しなく!

 

「道の駅 四万十 とおわ」

場所:高知県高岡郡四万十町十和川口62-9(高知市内から車で約2時間)

営業時間:8:30~17:00

 

 

幸せ~な気持ちになったので、もう少し足を延ばしてみました。

 

道の駅「よって!西土佐」

道の駅「四万十とおわ」から車で30分ほど行ったところにあります。以前、夏の暑さ(気温)日本一になった場所「江川崎」にある道の駅「よって!西土佐」道路を挟んで、向かいに記念写真の撮影場所が!そりゃ撮ってくるでしょ!!

 

 

2016年4月10日にオープンしたばかりの道の駅。とてもとてもオシャンティーです(^^♪

 

 

 

外観♡

 

 

店内はこんな感じ♡

 

 

スタンプも忘れてませんよ(^^)/ ってそれだけ~「よって!西土佐」の記事ってそれだけ~(゚Д゚;)

 

敷地内には「鮎」のお店があったり、眺めが最高の展望デッキがあったり見ごたえ十分です!あっ、またソフトクリーム食べてくるの忘れてました(^^; (実は、この時点でお腹いっぱいで食べられなかったんです)

 

 

「道の駅 よって!西土佐」

場所:高知県四万十市西土佐江川崎2410-3

営業時間:営業時間:7:30~18:00


3月~11月の期間は無休、
12月~2月の期間は火曜定休(火曜祝日の場合は営業)
※ トイレ・駐車場:24時間ご利用可
※1階の飲食スペース、2階のコミュニティスペース・テラス(飲食可):7:30~18:00
※年末年始(12/31~1/2)水々しい市場のみ営業(営業時間の変更あり)
 (西土佐食堂、鮎市場、ストローベイルSANKANYAは12/31~1/2休業)
※水々しい市場(野菜・お土産品売場) 7:30〜18:00
※西土佐食堂 10:00〜16:00
※鮎市場 8:30〜17:00 (鮎塩焼実演販売 10:00~15:00)
※ストローベイルSANKANYA 10:00〜17:00

 

 

 

旅の思い出

わざわざ来ないとなかなか来ることがありません(笑)わざわざ来ないと地元の方の想いに触れることもありません(笑)

 

でもそこには、わざわざ来るだけの理由が沢山ありました!またまた今回も充実した旅になりました!しかし、完全制覇にはまだまだ。商品の応募すらできませんので、これからも続けます。期間内までに(10月末まで)

この記事を書いた人

山田 洋介
1975年生まれ。フツーに就職活動し福岡県のガス会社に入社。赴任先だった鹿児島県から高知県に戻って早16年。ただいま「モテる企業」から「モテてる企業」になるために奮闘中の3代目です! (時々「LPマン」として爆走中!!)
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

  
マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close