今年の「レンジフードマイスター研修」なんか様子が変だぞ!? – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
2016年07月06日 レンジフード

今年の「レンジフードマイスター研修」なんか様子が変だぞ!?


こんにちは!「モテたい」高知のガス屋さん 社長の山田洋介です。

 

どんぐりコロコロ♪ どんぐりこ♪

お池にはまって さあ大変♪

 

こぞうが出てきて こんにちは🎶

 

ぼっちゃん一緒に遊びましょ〜🎶

と、娘が歌っていたのはどーでもいいですね(笑)

 

 

今年の「レンジフードマイスター研修」なんか変!?

いままで昨年の「レンジフードマイスター研修」の記事を紹介してきました。

みなさんとっても輝いていて、実績も四国№1(一瞬ですが…)になって、

いつもワクワクして充実したキャンペーンだったんです。

 

今年は、その規模を広げて色々なガス屋さんと一緒にやっていこうと企画してきました。

5月からスタートし、新規参入の方もいて楽しみにしてきたのですが…

 

レンジフードマイスター研修④−2

 

 

なんか面白くない!

 

「レンジフードマイスター研修」の目的を思い出せ。

6月にみんなでチラシのアイデアを出し、それを持ってお客様を訪問する。

ガス屋さんは、台所まで上がっていける業種(信用があればの話ですが)

台所で換気扇のチェックをして、困っていることをお伺いする。そして快適な生活を提案していく。

 

換気扇(レンジフード)というものを売るのではなく、
替えたことによって得られる快適な生活を提案していこう。
地域に、生活に密着しているガス屋さんだからこそできること!
その優位性を生かして、もっと自分達をアピールしていこう!
お客様との関係性を深めていこう!

 

と話し合いを進めてきたはず。去年参加してる人は分かってるはず。

 

そして今回、4回目の「レンジフードマイスター研修」

ふたを開けと、

 

「忙しくて、お客様のところに行けてません」

 

えええええーーーーーー!!!!!
だったら普段何してるの?????

レンジフードマイスター研修④

 

大切なものをどこかに置いてきた模様です(哀)

もう一度皆さんで話し合い、大切なことは何かを議論すべき!

 

「もっと楽しく、お客様目線で物事を考えていかないといけない。」と、

ともぞう師匠も嘆いていました。

 

あっ!マインドガスのお客様はご安心ください(^^)v
社員のみんなは、きちんとやってくれてます!

 

これからの研修は?

 

まずは、きちんと決めたことを守り、やり抜く。

できないかった言い訳をせず、どうすればできるかを考える。

 

 

もっとワクワクできるように、楽しく取り組んでいかなきゃね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

山田 洋介
1975年生まれ。フツーに就職活動し福岡県のガス会社に入社。赴任先だった鹿児島県から高知県に戻って早16年。ただいま「モテる企業」から「モテてる企業」になるために奮闘中の3代目です! (時々「LPマン」として爆走中!!)
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

  
マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close