経営指針成文化講習が終了。マインドガスの「経営理念」とは・・・。 – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
  • TOP
  • 社長ブログ
  • 経営指針成文化講習が終了。マインドガスの「経営理念」とは・・・。
2018年01月25日 社長ブログ

経営指針成文化講習が終了。マインドガスの「経営理念」とは・・・。


今年も「モテたい」と言いまくる一年にするはずの「モテたい」高知のガス屋さん 社長の山田洋介です(^^) そのためには、社員みんなとこれからのこと「モテたい」から「モテてる」会社になるために、経営理念を作成。昨年から受けてきた「経営指針成文化講習」が第7講をもって終了となったのです(^^)/

 

 

お恥ずかしい話、そもそも「経営理念」とは何なの? と思っていたのですが、「経営の価値判断の基準となる根本的な考え方を表明したもの」ということ。元々マインドガスでは、先代が込めた想い「信条」となるものがあり、これを基にこれまでやってきました。

 

その「信条」とは・・・

 

  • マインドガスは心を尽くしたサービスの向上につとめます。
  • マインドガスは人と人との関わりおかげさまの心を大切にします。
  • マインドガスは、相互の信頼関係につとめます。

 

というものです。しかし今回、この信条は大切にするとともに、今の時代にあった私達の想いを表すこととマインドガスはどういう想いで経営しているのかということをしっかりと明文化したかったのです。そのために「経営指針成文化講習」を受けて出来上がった理念がコチラです(^^)

【ミッション(使命)】

マインドガスは、安心・安全なLPガスを供給し、さらにお客さまの御用聞きとして、様々なコミュニケーションの取組みを強みとしたオンリーワンのガス会社になります。

 

【ビジョン(未来像)】

マインドガスは、個性(人)を発信し、独自性を発揮させ、モテるガス会社になります。

 

【社員幸福】

マインドガスは、社員ひとりひとりを尊重し、個性を生かし、共に成長し続けます。

 

【行動方針】

マインドガスは、お客さまに顔の見える身近な存在として寄り添い続けます。

社内で共有し、この理念を体現していけるように努めて行きたいと思います。難しく書いてますが、要するに「個人を輝かせ、つながりを大切にしていく会社でありたい」という事です(^^♪ そんなマインドガスをこれからもよろしくお願いします!

 

おまけ

実は、この講習を受けて「どう感じたのか?」を皆さんの前で報告することになってるらしい(^^;) まだ講習は終わってませんでした・・・

この記事を書いた人

山田 洋介
1975年生まれ。フツーに就職活動し福岡県のガス会社に入社。赴任先だった鹿児島県から高知県に戻って早17年。ただいま「モテる企業」から「モテてる企業」になるために奮闘中の3代目です! (時々「LPマン」として爆走中!!)
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close