あるセミナーを受けに徳島に行ってきました。 – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
2018年03月01日 社長ブログ

あるセミナーを受けに徳島に行ってきました。


今年も「モテたい」と言いまくる一年にするはずの「モテたい」高知のガス屋さん 社長の山田洋介です(^^)

 

行ってきました!徳島県にある「パッケージ松浦」(以下:パケマツ)ただのパッケージ屋さんではありません。「パッケージを売らないパッケージ屋」なんです(^^)/ そういう事なんですが、詳しいことはホームページをご覧ください(笑)

 

 

この度パケマツが、ミニセミナールームを開設したという事。その記念にこけら落としセミナーが行われたからなんです! これはチャンスだと勉強半分、興味半分という気持ちで行っていました。写真は、講師の松浦社長。

 

パケマツの松浦さんとの出会いは、ちょうど2年前のセミナー。松浦さん主催のセミナーに参加させていただいたのがキッカケ。そこから私含めマインドガスが変化していったと言っても過言ではないんです(≧▽≦) SNS(Facebook)やブログを始めるきっかけとなったセミナーだったんです。そういう事なら今回いかないとダメでしょ(笑)という思いが大きくなって、大きくなって・・・

 

 

聞くところによると、このセミナールームを作ったのは「(お客様と)共に成長するコミュニティを創りたいから」という事。私は「そのコミュニティに参加したかったから」という事(^^) 

 

気になるセミナーの内容は「何か持って帰ってほしい!」という思いがビンビン伝わってきたパクれる・・いや、リスペクト使用出来る事例や印象的な言葉が散りばめられてました。

 

「感・即・動」

「事例をたくさん知ることによって、マーケティングの幅が広がる」

「より自由になるために学ぶ」

「違う価値を生み出す。なければ創る」などなど・・・

 

しきりに松浦さんは「目的」という言葉を使ってました。何の目的でここに来たのか? きちんと目的を持って行動することが大切だと力を込めて伝えてくれました。

 

 

最後には、「みんなでオリジナルパッケージをつくってみよう!」というワークショップ。参加者の発表もあり、皆でアイデアを共有してきました(^^)/ 私はオリジナルパッケージというよりは、多くのパッケージの事例から「ガス機器」のPOPなどに利用できないかと「ガス衣類乾燥機」について発表しました! 価値を創りだす作業はなかなか新鮮でした。

 

セミナー終了後・・・

せっかく徳島に来たのだからと、徳島県のガス業界期待の星たちと飲んできました(^^)/ 無理言って集まってもらったんですけどね(笑)中岸さん、酒井さん、中田さんありがとう!

 

 

高知と徳島の情報交換をし、楽しい時間を過ごさせてもらいましたし、こういった刺激をもらえるという事は本当にありがたい。次回は高知でと約束もして楽しみが一つ増えました。高知県LPガス協会青年部の濃いキャラクターたちとも絡んでもらい、盛り上げて行ければと思った徳島の旅でした(^^♪

 

またパケマツにも行きます!皆さんにも会いに行きます♪

 

この記事を書いた人

山田 洋介
1975年生まれ。フツーに就職活動し福岡県のガス会社に入社。赴任先だった鹿児島県から高知県に戻って早16年。ただいま「モテる企業」から「モテてる企業」になるために奮闘中の3代目です! (時々「LPマン」として爆走中!!)
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

  
マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close