「備えあれば憂いなし」ローリングストックで備蓄水確保! – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
  • TOP
  • アクアクララ
  • 「備えあれば憂いなし」ローリングストックで備蓄水確保!
2018年03月13日 アクアクララ

「備えあれば憂いなし」ローリングストックで備蓄水確保!


 

 

こんにちは、アクアクララ担当 ウォーターサーバーマスターの吉村です!

2011年3月11日に起きた「東日本大震災」の発生から7年目を迎えました。

 

離れた場所で暮らす私たちは、時間の経過とともに記憶も徐々に薄れてゆく感は拒めないのですが、今もなお 7万3千人 もの避難者がおり、精神的にも、経済的にも様々な事で生活の苦しさから抜け出せないという声が多く聞こえます。

 

 

 

 

そんな中今年の2月、政府地震調査委員会が「南海トラフ地震」の発生確率を30年以内, 70%~80% との発表がありました!

 

まさにいつ起きても不思議でない、高い確率であります! (ノ゚ο゚)ノ

 

 

 

そこで先日アクアクララでは、2018年2月にアクアクララ公式コミュニティ「ベビアクアコミュニティ」の会員様を対象に男女530名に「防災の備えに関する意識調査」を実施しました!

 

 

Q. 災害に備えて防災グッズの準備をしていますか?

 

 

約6割の方が何らかの防災グッズを準備しているとの回答がありました。

 

 

 

 

Q. 実際に準備している防災グッズはなんですか?

 

 

 

準備している防災グッズの1位は飲料水。

 

 

 

Q. 備蓄品で賞味期限を切らした事はありますか?

 

 

 

防災グッズを準備していると回答した方の、約80%の方が非常食の賞味期限切れを経験した事があると回答しています。

 

 

 

Q. ローリングストックという備蓄方法を知っていますか?

 

 

 

ローリングストックとは日頃から備蓄品を消費し、消費したら買い足す事で、常に新しい備蓄品を確保する方法です。

 

 

 

 

日常にあたり前にある「水」ですが、自然災害によりライフラインが寸断されてしまうと復旧に一番時間のかかるのが水道水だと言われています! 復旧までのお水の確保は絶対に必要不可欠です!

 

一般的に災害時の備蓄水は、最低3日分が必要で、一人当たり飲料水と料理の為だけでも8L~9Lのお水が必要であると言われています!

これ以外にも生活を維持するために水は絶対に必要です!

 

・ 手を洗うお水

・ お風呂のお水

・ トイレのお水

・ 赤ちゃんのミルクを作るお水 

                                  

 

 

さいごに

 

4人家族であれば最低でも3日間をしのぐ、36Lのお水の確保は必要です!

 

備蓄水を常に管理して入替えをするのはすごく大変です! 

 

そこでこのような時こそ、ウォーターサーバーを活用していると予備に置いてある ォーターボトル が大変有効です! 日々の利用がそのまま備蓄水になるので特別な備蓄対策は不要です。 

常に新しいお水を確保出来るのです・・・。 

 

万が一のためにも日頃から防災の備えをしておきましょう!

 

ひ、お水を常時備蓄しておく習慣をつけて下さい!

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

吉村伸一
1963年3月生・AB型 ゴルフ大好き 最近は愛犬トイプードルのジェイと日々戯れてます!
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close