ガス屋さんが...行く【寺やんのはじめてのお遍路】(37寺やん目) – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
2018年03月30日 寺やんのはじめてのお遍路

ガス屋さんが...行く【寺やんのはじめてのお遍路】(37寺やん目)


 

こんにちは、マインドガスの寺本です。

高知は、あっと言う間に桜の花も終わってしまいまして、このところ気温も22度近くあり、ぽかぽか陽気であります。皆様の所は如何でしょうか。体調を崩さないように注意しましょう。

 

さて、今回も寺やんのお遍路ということで、よろしくお願いたします。

 

 

 

 

四国第37番札所、藤井山、五智院、岩本寺(ふじいざん、ごちいん、いわもとじ)

土佐国、(修行の道場)

 

 

 

このお寺、聖武天皇の勅願によって行基が開創した7寺のうちのひとつ福圓満寺が前身。

 

 

 

弘仁年間(西暦810年~824年)に弘法大師が、さらに5社5寺を建立したことから現在も5体の本尊が安置されています。(四国八十八か所で唯一)

 

 

見どころ

 

見どころとしましては本堂の天井画。

 

 

 

この天井画は昭和53年の新築時に全国の有志が描いたもので、575枚あり花鳥風月から人間曼荼羅まで多岐にわたり見応えたっぷりです。

 

 

 

最後に

 

ここは清流四万十川も近くにあるので、四万十川を散策しても気持ちが良いと思います。そしてお寺には宿坊もあるので、ゆっくりとお参りもできます。心静かな一日が過ごせそうです。

*ご本尊/不動明王、聖観世音菩薩、阿弥陀如来、薬師如来、地蔵菩薩。

 

 

 

 

この記事を書いた人

寺本慎二
1986年5月入社。趣味は釣り。ただ今お遍路で八十八ヶ所巡っています。
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close