近所にこんな場所が!一面に「シャクヤク」の花が咲きほこっていました。 – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
  • TOP
  • 社長ブログ
  • 近所にこんな場所が!一面に「シャクヤク」の花が咲きほこっていました。
2018年05月11日 社長ブログ

近所にこんな場所が!一面に「シャクヤク」の花が咲きほこっていました。


近所にこんなところがあったなんて・・・10年も住んでいるのに初めて知りました。「なぜ知ったのか?」ってニュースでやっていたんです。一面に咲きほこる「芍薬(シャクヤク)」の花。そんなシャクヤク畑が近所にあったので早速行ってきました(^^)/

 

 

シャクヤクの花言葉は、「恥じらい」「はにかみ」「内気」「清浄」

 

シャイな印象のシャクヤク。「モテる企業を目指す!」と言ってる私ですが、以前は本当に内気で、はにかみし放題(>_<) 花言葉を調べてみると、この言葉は私のためにあるんじゃないかと思ったくらいです(笑)そんな私ですが、いつの日からか・・・「モテたい」と言ってます。高知のガス屋さん 社長の山田洋介です。

 

シャクヤクを表す有名な言葉に、

「立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花」

シャクヤクの草姿を美人の立ち姿に喩えた慣用句だそうで、女性を表す言葉なんですね。勉強になりました(^^)

さらに、元々シャクヤクは平安時代以前に薬草として伝わったそうで、薬だったんですね。とても勉強になりました(^^)

 

さて、肝心のシャクヤク畑の様子ですが・・・

 

 

一面に、色とりどりのシャクヤクの花。花の香りが広がります!

 

 

近所にこんな素敵なところがあったとは驚きです!

 

 

私の顔の大きさと同じくらい大きな花。この歳になって初めて見ました(^^) 心癒されます♪

 

 

一面シャクヤクの花を見て・・・

年を取ったのか?(笑)最近、花を見てると落ち着く自分がいます。気持ちに余裕が生まれ、ゆったりと時間が過ぎていく感覚になります♪ そんな大人な時間を楽しめました。お花畑を巡るというのもなかなかいいものですね(≧◇≦)・・・あっ!「巡る」といえば、「土佐偉人銅像巡り」するの忘れてる気がする~(ーー;) 

 

 

この記事を書いた人

山田 洋介
1975年生まれ。フツーに就職活動し福岡県のガス会社に入社。赴任先だった鹿児島県から高知県に戻って早16年。ただいま「モテる企業」から「モテてる企業」になるために奮闘中の3代目です! (時々「LPマン」として爆走中!!)
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close