「母の日」には、お花を贈ろう! – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
2018年05月14日 社長ブログ

「母の日」には、お花を贈ろう!


今年も「モテたい」と言いまくる一年にする「モテる企業を目指す!」高知のガス屋さん 社長の山田洋介です。突然ですが「5月第2週目の日曜日は何の日?」 そう!「母の日」です。巷ではそう呼ばれています(笑)

 

「母の日」と言えばお花。カーネーションを贈るというのが定番だと思いますが、ここはひとつ趣向を変えて・・・

 

「ハーバリウム」なんてオシャンティーなものを作ってきました(^^)

 

「ハーバリウム」とは植物標本の意味とのこと。プリザーブドフラワーやドライフラワーを 専用のオイルに浸すことにより、みずみずしい状態で お手入れなく、長くお花をお楽しみいただくことのできるインテリア雑貨なんですd( ̄  ̄)

 

おっさん一人で作りに行くのはハードルが高いので娘を道連れに(笑)

 

「ハーバリウム」を作る。

 

この瓶の中に、おもむろにブリザーブドフラワーを投入していきます。あまり考えすぎず、ある程度適当にというアドバイスを受けて、色だけ決めて瓶の中に! 私は青色ベース。

 

 

ものの10分程度で完成〜♪ その反面、色々と構図や色を考えすぎる方は1時間以上悩むらしいです。その点、私はあまり考えずに10分で出来上がり〜!上出来です(^^)

 

・・・と、隣で作る娘を見ると大いに悩んでます(笑)悩んでる写真がないのが残念ですが、メチャメチャ悩んでいます(このハーバリウム、後からオイルのような液体を入れるので手がベタベタ。悩んでる写真を撮りたくても撮れなかったんです)

 

私が完成してから40分後・・・完成した2人の作品がこちら!

 

 

左が私の作品。右が娘の作品。初めてにしてはなかなかの出来栄えと自画自賛(≧∇≦)

 

オシャンティーなハーバリウムが出来た!さあこれを「母の日」のプレゼントにしよう〜!!なんて嘘です(笑)今回作りに来た本当の理由は「私が一度作りたかったから〜♡」なんです(≧∇≦)何と言っても娘とのいい思い出作りができました。

 

 

今では色々なところで買うこともできるし、作ることもできる「ハーバリウム」お家のインテリアにはもちろん、母の日のプレゼントにも最適です(^^「母の日」は過ぎてしまいましたが、まだ遅くはありません。日頃の感謝をハーバリウムに乗せてみてはいかがですか♪(´ε` )

 

この記事を書いた人

山田 洋介
1975年生まれ。フツーに就職活動し福岡県のガス会社に入社。赴任先だった鹿児島県から高知県に戻って早17年。ただいま「モテる企業」から「モテてる企業」になるために奮闘中の3代目です! (時々「LPマン」として爆走中!!)
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close