ガス屋さんが...育てる!マインドガス畑プロジェクト2018【その3】 – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
2018年06月15日 レポート

ガス屋さんが...育てる!マインドガス畑プロジェクト2018【その3】


 

こんにちは、マインドガスの寺本です。

6月に入って早いもので半分が過ぎてしまいました。梅雨ですが、今は雨も一休みといったところでしょうか。

 

さて今回は、寺やんがリーダーとして企画しています「マインドガス畑プロジェクト」のお話しです。

畑プロジェクトとは、お客様所有の今は使われていない畑をお借りし、作物を育て、それを弊社のお客様に還元し、日頃の感謝の心を伝える企画です。

詳しくはこちらを

 

前回ご紹介させていただいた続きということで、6月12日に行なった作業の模様を伝えたいと思います。

前回のようす

 

 

 

草引き~植え付け

畑は2か所あるのですが、前回はそのうちの1か所へ、紅はるか(品種名)35本のつるを植え付けました。その後は順調に育っております。その様子は、後日ご報告したいと思います。

 

さて、今回は残る1か所へシルクスイート(品種名)の植え付けを行いましたので報告します。

以前、嶋崎社員と私で耕運機で入念に耕し、畝も作っておいたのですが...

 

 

 

約3週間以上放置したため雑草畑と化していました!

そこで、今回吉村課長以下社員4名の計5人での、草取り作業及び植え付け作業となりました。

 

 

 

この畑は山の麓に位置しており、藪蚊がものすごく多い!

 

 

 

ですので蚊取り線香と、虫よけスプレーのダブルで蚊と戦いながらの作業となりました。

 

 

草引き

 

畝は12メーター×4本!

 

 

 

慣れない手つきで必死に草引きして行きます。

 

 

 

「君たち!それじゃあ草刈でしょ!ちゃんと根っこも抜いて行きなさい!」と、草引き師匠の長田氏の檄も飛びます。

 

 

 

雑草は畑の畝から奇麗になくなりました。気持ちの良い状態となりました。

人手が多かったので、雑草取りの作業は1時間ほどで終了しました。

 

 

植付け 

 

これが高級サツマイモ「シルクスイート」の苗つるです。

 

 

 

これを植え付けて行きます。

 

 

 

大きいお芋ができますように。

 

 

 

願いを込めながら皆で植え付けて行きました。

作業は30分程。4つの畝に90本のつるを植えました。合計1時間30分程の作業でした。

 

 

まとめ

 

今回の「畑プロジェクト2018」では、紅はるかを35本、シルクスイートを90本。合計125本を植え付けました!

この後の管理としては、雑草の取り除けぐらいでしょうか。あとは、11月の収穫まで順調に生育してくれればと思っております。

それではまた、8月位に畑の様子を紹介したいと思います。そして、収穫した芋の利用方法については、社員一同と話し合いをし、また報告させていただきます。

 

 

そうそう、、、猪が来ないように、お遍路でお願いも忘れないようにします(笑)

 

 

 

この記事を書いた人

寺本慎二
1986年5月入社。趣味は釣り。ただ今お遍路で八十八ヶ所巡っています。
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

  
マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close