【今回のミッション】中学3年生に職業講演をせよ。 – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
  • TOP
  • 社長ブログ
  • 【今回のミッション】中学3年生に職業講演をせよ。
2018年06月14日 社長ブログ

【今回のミッション】中学3年生に職業講演をせよ。


すでに娘の「飛び込み」がシーズンイン!全力で応援すると言ったにもかかわらず、飲み会続きで体調を崩し、妻に頼りっぱなしの「モテたい」高知のガス屋さん 社長の山田洋介反省中です(ーー;) 娘を全力で応援する気持ちでいっぱいですが、ただいま娘と同世代の子供達への講演のため、必死に資料を作成中です(゚Д゚;)

 

中学生に講演してほしいとの依頼が飛び込んできた!

 

 

写真の通り、職業講演「先輩に学ぼう」ということで、中学3年生対象に話をすることに(^_^;)

 

学校からの依頼文から抜粋すると・・・

多方面から職業人をお招きし、仕事の内容を学び、中学生として今やらなければならないことを考えるため職業講演会を開催しております。

のようです。

 

学校の先生からも事前に連絡をいただき、ガス屋とは何をするのか? 社会で役立つために今(中学生)何をすべきなのか?といった内容で、中学生にもわかりやすくお願いしますとの事・・・

せんせーーーーい!! このお題、難しくないですかーーーーーーー(゚Д゚;) 正直、何を話せばいいのか不安です。

 

と、電話口で心の声が漏れそうになったことはここだけの秘密です。しかし、お受けした以上はガス屋として、マインドガスとして、さらに業界の代表として子供たちの記憶に残る話をしたい!将来ガス業界で働きたい! いやいや、マインドガスで働きたいと思ってもらえるように語りかけてきたいと思っています!

 

現在、講演資料作成中。

しかし実際、どう伝えればいいのか悩んでいます。子供達にも分かりやすく、LPガスのことや基本的な仕事内容を伝えるだけでいいのか? それとも「MINDSTYLE」を注入してきたほうがいいのか・・・あっ、この「MINDSTYLE」というのは、マインドガスが「モテる企業」を目指すなかで実施しているサービスや考え方、姿勢などを指してます。

 

 

私も話する以上は、マインドガスや高知県LPガス協会のことを伝えたい!中学3年生といえば15歳。ほとんど大人です。専門用語を除けば内容的には大人に話すのと何ら変わらないと思っています。なので、いつも話させていただく内容を中心にやっていこうと資料作りをしています(^^)/

 

ただ、ただですね、以前の講演に関するブログを読み返してみると興味深いことを書いていました。

 

 

少しでも面白かったと思って欲しいなぁ~(^^;)という想いだけですが、大丈夫! 例のモノがあるから!!

 

 

 

「私が呼ばれたってことはこういうことでしょ!わかってます。ちゃんと空気読んでいます(笑)体張らせていただきます!」

 

お気付きの方もいらっしゃると思いますが、「秘密兵器」も出動します!子供達の記憶に「LPガス」を刷り込む任務を確実に遂行してまいります(笑)今回のミッションの模様はまた報告しまーす♪

 

 

この記事を書いた人

山田 洋介
1975年生まれ。フツーに就職活動し福岡県のガス会社に入社。赴任先だった鹿児島県から高知県に戻って早16年。ただいま「モテる企業」から「モテてる企業」になるために奮闘中の3代目です! (時々「LPマン」として爆走中!!)
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

  
マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close