中学生はもう大人なんです⁉なので講演内容も十分理解してくれるハズです! – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
  • TOP
  • 社長ブログ
  • 中学生はもう大人なんです⁉なので講演内容も十分理解してくれるハズです!
2018年06月18日 社長ブログ

中学生はもう大人なんです⁉なので講演内容も十分理解してくれるハズです!


すでに娘の「飛び込み」がシーズンイン!全力で応援すると言ったにもかかわらず、飲み会続きで妻に頼りっぱなしの「モテたい」高知のガス屋さん 社長の山田洋介。ただいま絶賛反省中です(ーー;) 

 

そんな中、今シーズン初めて練習を見学に行ってきました。まず驚いたのは娘の成長!素人目にも去年よりうまくなってることがわかります。飛込み台の一番上から(10m)くるくる回って飛び込んでる娘を見て、お父ちゃんも頑張らないとと勇気をもらった感じがします(≧∇≦)

 

 

練習を見て、さらに娘を全力で応援する気持ちで溢れていますが、ただいま娘と同世代の子供達への講演のため、必死に資料を作成中であることも忘れていません。

 

私、中学生に講演します!

 

 

写真の通り、職業講演「先輩に学ぼう」ということで、中学3年生対象に話をすることになりましたと前回のブログで紹介しました(^_^;)

 

 

飛び込みの練習を見て、娘から元気をもらったということは、娘と同世代の子供たちにも何かしら感じ取ってもらいたいと強く思うようになっています!ただ、感じ取ってもらいたいと思えば思うほど、資料作りは大いに悩みまくっています(^^;;

 

しかし、中学3年生といっても15歳。もう半分以上大人です。話す内容も十分理解してくれるだろうと思い、私の持論をバリバリに語ってこようと思います(笑)

 

そんな持論の一つにこんなテーマが・・・

 

 

「やりがい」って何?

「やりがい」のある仕事ってなんだろうと思うわけです。昔は私自身、就職活動してる時も『「やりがい」のある仕事がしたいです。』なんて面接官に言ってた記憶があったり、無かったりしますが(笑)実際は、そんなものはないんじゃないかなと感じることが多かったように思います。以前勤めていた会社では「やりがい」を感じる余裕すら無かった。「やりがい」というものはなく、あるのは「ノルマ」ばかり・・・心にも余裕がありませんでした。ストレスが原因で、体調にも異変が出てきます。

 

そんな自分が嫌になり、ある日ガラッと考え方を変えてみました。

 

当時から肉体的にキツいよりも精神的にキツい方がダメージが大きいと感じていましたから、一旦仕事する目的を会社(ノルマ)ではなく、自分勝手にこじ付けてしまおうと考えました。

 

その時考えたことは、どうすればお客様の自宅にお邪魔して夕飯をご馳走になれるか?その結果「モノが売れる!」と勝手にこじ付けたんです(笑)ノルマをこなすことでなく、どうやったら何件のお客様に気に入ってもらえて、何件ご飯をご馳走になれるか。そう考えるようになってから気が楽になったのを覚えています(^^) 

 

精神的に楽になると、心に余裕が生まれ、お客様のためにという思いが強くなってきました。そういうことなんです!心なんです!!自分の捉え方や感じ方で周りの景色が変わってくる。「やりがい」ってものは全て自分の考え方次第なんだと気付かされました。(ここから先の話は、当日のお楽しみ~♪)

 

簡単に私の体験談(持論)を紹介しましたが、これが正解というものはありません。それでも、少しでも子供たちの心に届けばと願って話してきたいと思います。考え方を押し付けようとは思いませんがそういうことなんです(^^)

 

梅雨時期のひと時の晴れ間に、10m上の飛び込み台から勇気を出してクルクル回っている娘を見て思ったことはそんなところでーす(^o^)/

この記事を書いた人

山田 洋介
1975年生まれ。フツーに就職活動し福岡県のガス会社に入社。赴任先だった鹿児島県から高知県に戻って早16年。ただいま「モテる企業」から「モテてる企業」になるために奮闘中の3代目です! (時々「LPマン」として爆走中!!)
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

  
マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close