100V→200Vへ電源の切替え工事と、古くなったエアコンを14畳用に取替えをしました。 – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
2018年07月14日 必殺工事人

100V→200Vへ電源の切替え工事と、古くなったエアコンを14畳用に取替えをしました。


 

皆さん、こんにちは!嶋﨑です!!(^-^)

 

今回の記事は、久々の電気工事とエアコンの取替え工事をしてきましたのでその内容になります。

 

写真右上にあるエアコンが今回取替えとなります、ナショナル製の30年近く経過した冷房専用のクーラーです。次の取替えするエアコンは、14畳用のエアコンとなりますので、まずは100V→200Vへ切替える電源工事をする必要がありました。

 

 

 

100V→200V電源切替え工事

 

赤矢印の示すブレーカを100Vから200Vに切替えをして、エアコン付近に電源線を配線し直します。

 

 

[施工前]

 

 

宅内は配線が困難でしたので、写真の赤線で示すように家の外壁を配管して200Vの電源をもっていくようにしました。

 

 

 

[施工後]

 

 

できるだけ目立たないように工夫して配管をしました。

 

 

エアコンの取付、配管工事

 

 

既設の古い冷媒管を全て撤去して配管し直しました。

管内の真空引きを行い、気密性の確認をしっかりしてから冷媒を通しました。

 

 

 

 

パナソニック エオリア CS-J408C2-W

 

無事室内機も取付けできました。

写真では分かり辛いですが、200Vの電源コンセントはエアコン本体の上部にあります。

日本家屋は土壁で機器の取付けやコンセントの取付けに苦労しますが、今回は少し時間を要しましたが無事に完了できて良かったです(^ ^)

 

 

さいごに

7月も中旬となりいよいよ夏らしくなって来ました。

夏の暑さをしのぐにはエアコンは必須です。お客様の快適な暮らしのお手伝いができるよう、暑さに負けず夏の家電品の販売やそれに付随する電気工事も頑張りたいと思います。

 

またアクアクララのお水の消費も増えてくるシーズンですので、こちらも併せて頑張りたいと思います。

 

 

それではまた!(^o^)/

 

 

この記事を書いた人

嶋﨑 雅允
2017年入社。2児のパパ。只今子育て奮闘中。
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

  
マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close