マインドガス畑プロジェクト・2016始動③ (モテル会社を目指せ) – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
2016年08月16日 畑プロジェクト

マインドガス畑プロジェクト・2016始動③ (モテル会社を目指せ)


こんにちはマインドガスの吉村です。

五輪陸上男子100メートルのウサイン・ボルトはやはり強かった。

テニスでは96年ぶりの錦織圭の銅メダルもすごかった。

夏の甲子園・東邦(愛知)の7点差逆転勝ちの試合は感動した。

暑い夏をも吹き飛ばす感動をありがとう!!

 

さて、マインドガス畑プロジェクト(モテル会社を目指せ)

第三弾であります!!!

 

お芋よ大きく育て!!

 

畑プロジェクトを始めて3ヶ月が過ぎようとしています。

 

畑プロジェクト

 

どうですか・・

 

なんとなく畑らしくなってきましたね!?

 

 

畑プロジェクト

 

仕事の合間の少しの時間に、こつこつと畝の周りの草引きを。

 

いい感じに成長してますね~・・・

 

つる返し

蔓も伸びて大きく育ち始めました。

お芋を大きく育てるための「つる返し」をそろそろ始めましょう・・・

サツマイモは、夏(8月上旬~中旬)になると生育が旺盛になり、

蔓を伸ばして四方へと広がります。

伸びた蔓の節間から根がでて地中へ入ります。

この根のことを不定根と言います。

やがて不定根は肥大して芋になりますが、

収穫できるほどの大きさの芋にはなりません。

しかし、不定根を放っておくと、蔓が成長して芋の数が多くなり、

芋の肥大のために養分を多く吸収しようとします。

それによって、葉は過剰に茂り、

芋が大きくならない蔓ボケの原因になります。

そこで、蔓が四方へと伸びて茂ってきた頃、

蔓を浮かせて不定根を切ります。これを「つる返し」と言います。

「つる返し」を定期的に行うことは、

芋を太らせるための大事な作業の一つです。

 

畑プロジェクト

 

このまま、すくすく育てば秋の収穫時には皆さんに・・・・。

 

~のはずが、

 

お芋畑が・・・なんでやねん!?

ある日の朝・・・

畑をお借りしているガスのお客さまから、

 

一本の電話が!?

 

 畑が・・・

 

   た、

 

 た、

 

 大変な事に・・・

 

 早速 畑に向かうと、

 

畑プロジェクト

 

なんと・・・  

 

畑プロジェクト

 

まあ・・・

 

畑プロジェクト

 

これは・・・

 

猪が畑を荒らして、芋の蔓を無残にも、

上の段は9割全滅。

下の段も4割が食い荒らされ・・・

 

ボー然と立ちつくし、今後の対応を検討する次第であります・・・。

 

頑張れ!! 

 

負けるな!!

 

マインドガス・畑プロジェクト。

 

この記事を書いた人

吉村伸一
1963年3月生・AB型 ゴルフ大好き 最近は愛犬トイプードルのジェイと日々戯れてます!
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

  
マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close