約70%の節電効果!?イマドキのレンジフード事情(リンナイ XGRシリーズ) – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
2016年05月12日 ガスでキッチン

約70%の節電効果!?イマドキのレンジフード事情(リンナイ XGRシリーズ)


長田

こんにちは、長田です。

 

今日はレンジフードについてお話しさせていただきます。

最近のレンジフードは薄型になってすっきりとした見た目、しかも高性能。

以前のいわゆるブーツ型レンジフードの「ただ外へ空気を吐き出す装置」とは全く違う物になっています。

数機種あるレンジフードの中で今回は私が驚いたリンナイ社のXGRシリーズについてお話しいたします。

XGRシリーズは見た目はもちろんスッキリ薄型で清掃性も抜群、特に省エネ性に特化した凄いモデルなんです。

 

XGR

 

 

従来品とドコが違うの?

従来品にはない主たる3つの省エネ機能をまとめてみました。

 

  1. 「エコラン」
  2. 「DCモーター」
  3. 「LED照明」

 

 

①先ずは「エコラン」

 

エコランイメージ
リンナイホームページ参照

 

これは風力を確保しつつ慣性運動を利用し電力を約5~10%抑えるというもの。簡単にいいますと回転しているファンを惰性で回し、電気を節約するというものです。

 

 

②次に「DCモーター」

 

DCモーターイメージ
リンナイホームページ参照

 

今まではAC(交流)駆動モーターを使用していましたが、消費電力がおよそ半分のDC(直流)駆動モーターを搭載し、AC駆動モーターでは制御できなかった高性能な定風量制御モーターにより「エコラン」運転が可能に。

単純にこれだけで最大68%の節約になります。

 

 

③最後に「LED照明」

 

XGR-LED

 

これは皆さんご存知の通り通常の電球にくらべ消費電力はわずか6Wと省エネで長寿命です。

なにより驚くのがその明るさです。

従来の電球は黄色くぼやっと光り、手元もそんなに明るくなかったのですが、そこはさすがのLEDとにかく明るい!

コンロをガラストップコンロに換えたなら迷わずLED照明を搭載したレンジフードにするべきでしょう。

ちょっと薄暗かったキッチンがパッと明るくなり、お料理が今以上に楽しくなります!

 

 

まとめ

 

この3つの機能で10年以上前の従来のブーツ型レンジフードと比べると約70%の電気を節約できます。色々条件はありますが10年で約67,000円もお得になるといいます

レンジフードはそうそう故障しないので買い替えを後回しにしがちですが、ガスコンロやIHクッキングヒーターと同じくらいの使用頻度ですから〝換気能力の低下や、掃除の面倒さ、手間やそれに掛かる時間〟を考えたら交換することを強くおすすめいたします。

清掃性については別の機会に詳しくご説明したいと思います。

交換されたお客さまは全員満足されています(^^)

 

メーカー希望小売価格¥163,000円(税別)~

 

 

詳しくはこちらリンナイホームページ覧ください。

 

この記事を書いた人

長田 剛
ガス部東地区・各種工事担当。2013年入社、遅れてきたルーキー。しかし、LPガス業界は20年を越える地味にベテラン。ブログとSNSで育メンパパをブランディング中。
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close