「山田家兄弟、40歳過ぎて初めて本音で語り合う。2017春」 – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
  • TOP
  • 社長ブログ
  • 「山田家兄弟、40歳過ぎて初めて本音で語り合う。2017春」
2017年03月01日 社長ブログ

「山田家兄弟、40歳過ぎて初めて本音で語り合う。2017春」


こんにちは!「モテたい」高知のガス屋さん 社長の山田洋介です。

 

2017年もすでに3月になりました。あっという間です(^^;

3月と言えば私の誕生月。私も気が付けば42歳のオッサンになります(笑)

 

お正月が昨日のようで、気が付けば3月。

そりゃ年取るのも早いハズ(^^;

 

ただ、この年にならないと出来なかったこともあります。

この年になって出来たこと。それは「弟」と本音で話すという事。

 

先日、久し振りに飲みに行ってました(^^)

写真では隠れてますが(笑)いつも私より老けて見られる弟で、2コ下の40歳。いいオッサンです(笑)

 

 

この年になってお互いに思うこともあり、久し振りに2人きりで会いました。

仕事のこと、家族のこと、両親のこと、兄弟のこと(山田家にはもう一人、妹がいます)と話題は尽きません。

 

仕事面では、マインドガスの近況を報告し、社員と一緒に「モテる企業」を目指してるという事を熱く語ってきました。弟の方も、今年大きな転換期を迎えるそうで、やっと自分がワクワクできて成長できる仕事が出来そうだと聞いて、私事のように嬉しくなり、ちょっと泣きそうでした(笑)

 

今まで抱えてきた想いを、今回初めて(40歳になって)ぶつけてきた。

憧れや、現状への葛藤などなど、全裸とはいかないまでも、上半身ぐらいは「心の洋服」を脱ぎ捨てて(笑)語ってくれました。あまりに兄弟のことを知らなかったんだなと驚きと反省が入り混じる中、それ以上に嬉しくなったことは言うまでもありません!

 

 

そのなかでも印象的だった会話は・・・

 

弟「自分の中では、いつも兄貴がライバルだった。その分、色々と思うこともあって・・・会社を継いだこととか・・・」

 

私「そうなんや。初めて聞いた!俺はいつも応援してたよ。本当に誇りに思う兄弟で良かったっていつも思ってた。だから今日、こうやって本音を聞けるのもうれしいし、ワクワクできる仕事も出来そうだと聞いて安心した」

 

弟「知らんかった。そう思ってたなんて・・・色々と思うことはあったけど、会社は兄貴が継いで良かったと思ってる」

 

私「人って表面的な事しか見ようとしないから、色々な思いがあって当然だと思う。自分は、だからこそきちんとやってるところを、きちんと見せていかないとダメだと思ってる。そこの部分だけはカッコつけていこうってね(笑)」

 

てな感じで(笑)文字にするのは難しいですが、兄弟として初めて「心の扉」が開かれた瞬間だったと思います(決して誤解の無いように言っときますが、兄弟仲良しです)まさかライバルと思ってたなんて(驚)

 

まとめ

40歳を過ぎて初めて本音を話した「山田家兄弟会」とても良い時間でした(^^)/

弱いところを見せてはいけないと思う弟に、「エール」を送るとともに、もう少し甘えてもいいよと思う兄の心。

 

半分は優しさで出来てる(笑)この私が言いたかったことは・・・

 

 

 

 

 

 

 

このお店で出た「のれそれ」「どろめ」がメッチャ美味しかったということです!

(写真左が「のれそれ」⇒穴子の稚魚。学術的には葉状体とよばれるもので、確かに透き通った葉の形に見えます。 写真右が「どろめ」⇒釜揚げちりめんの生で、土佐の方言でいわしの稚魚のことです)

 

 

 

今回お邪魔したお店がコチラ。

料理もおいしく、雰囲気もよくおススメです(^^)/

 

「呑んだ久礼(くれ)」

高知県高知市はりまや町3-3-3

088-884-5512

営業時間:17:00~23:00(LO22:00)

定休日:日曜日(連休の場合は日曜営業)

 

この記事を書いた人

山田 洋介
1975年生まれ。フツーに就職活動し福岡県のガス会社に入社。赴任先だった鹿児島県から高知県に戻って早16年。ただいま「モテる企業」から「モテてる企業」になるために奮闘中の3代目です! (時々「LPマン」として爆走中!!)
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

  
マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close