【バイクで行くとある風景】サクラが観たくて~須崎市桑田山の雪割り桜~ – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
2017年03月02日 従業員のひとりごと

【バイクで行くとある風景】サクラが観たくて~須崎市桑田山の雪割り桜~


こんにちは、高橋です。

須崎市桑田山の雪割り桜は、毎年2月中旬から3月中旬にかけて濃い桃色の花をつけ咲きます。

地元の方は雪割り桜と呼んでいるそうですが、正式名称は「ツバキカンザクラ」

 

そろそろお花見シーズン入ったんじゃない?と思い行ってまいりました。

雪割り桜までは国道494号線から脇道に入り山を登って行きます。道中は”のぼり”が立っていて道案内してくれてるので迷わないです。

 

2016年のゆるキャラグランプリ。”しんじょう君”も応援です。

 

途中には「そうだ山温泉」があります。宿泊もできて料理も美味しいと評判です。

なかなかいい湯だと聞いておりますが、今回は華麗にスルー。

 

 

車で来られる方はここから先、道幅が狭いので注意!

私は機動力のあるバイクで来てますからスイスイッと目的地まで辿り着けました^^

 

そして山の上から望む雪割り桜。

 

6分咲きってところでしょうか。

まだちょっと早かったような・・・ 

 

菜の花とのコラボ。黄色と桃色が鮮やかで綺麗でした。

 

 

さいごに

桑田山地区全体には1,000本近くの雪割り桜があり、シーズン中には市内外から多くの見物客が訪れるようです。

期間中は桜餅やちらし寿司などのお惣菜も販売しています。

今回は満開の桜ではなかったので、ちょっと心残りですが、それにしてもこの時期に観れる桜は美しい。見ごろは来週でしょう。

鮮やかな桃色の雪割り桜と黄色の菜の花とのコントラストを楽しみに皆さんも、ぜひ一度訪れてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

高橋巧
1969年7月18日生  2001年6月入社           「寺やんのはじめてのお遍路」ではカメラ片手に付き人させてもらっています。巡礼の旅路は、まだまだ続きますよー。
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

  
マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close