【いいね!サービス】換気扇の汚れ落としのコツはズバリ!つけおき洗いですよ。 – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
  • TOP
  • いいね!サービス
  • 【いいね!サービス】換気扇の汚れ落としのコツはズバリ!つけおき洗いですよ。
2018年01月25日 いいね!サービス

【いいね!サービス】換気扇の汚れ落としのコツはズバリ!つけおき洗いですよ。


こんにちは、高橋です。

今回も【いいね!サービス】を使って換気扇のお掃除ご依頼いただきました。

ご依頼してくださった方は、ご年配の奥様で高い場所の掃除、特に換気扇の掃除ができなくて困っているようでした。

 

さっそくご自宅へ訪問

換気扇は思っていたほど汚れていないように見えますが、

 

カバーとプロペラを外してよく見ると、全体が油汚れでギトギト。

頑固そうな油汚れなので、今回はつけおき洗いをやってみましょう。

 

最初に、よく使っているアルカリ性洗剤マジックリン登場!!

これ、安くて汚れ落ちいいんで重宝します。

 

マジックリンを表面にたっぷりと吹きかけます。

そして、用意してきたビニール袋の中にカバーとプロペラを入れ、さらにお湯を足してから10分ほど放置。

待っている間に換気扇本体部分と周辺タイルの掃除をすませます。

 

つけおきした後は、ぬるま湯で少し擦りながら洗うだけで、簡単に汚れが落ちてくれました。

 

 

余分な水分をふき取って、最後にカバーとプロペラをはめ込み終了。

作業時間は30分でした。

どうですか、最初とは見違えるほどキレイになりました。

頑固なギトギト油落としには、つけおき洗いがオススメ!簡単スピーディーに汚れが落ちますよ。

 

そして、今回のお値段は・・・

1000円いただきました。ありがとうございました。

 

さいごに

汚れたままの換気扇を使用していると、吸引力も落ちてきてお部屋の中にも油汚れが広がってしまいます。やがて汚れが原因で故障となってしまうこともあります。一年のうちに数回は、換気扇のお掃除をしていただくのが良いのではないでしょうか。

この記事を書いた人

高橋巧
1969年7月18日生  2001年6月入社           「寺やんのはじめてのお遍路」ではカメラ片手に付き人させてもらっています。巡礼の旅路は、まだまだ続きますよー。
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close