2020年11月04日 ガス関連トラブル・修理

エコジョーズ給湯器の中和器を交換してみました!


 

こんにちは長田です!

先日お客さまから「給湯器のリモコンに変な数字が表示されちゅうき見に来て」との連絡があり行って来ました。

リモコンには「920」の数字が表示されており、調べてみましたら中和器の寿命で交換が必要との事でした。

中和器とは、 エコジョーズの給湯器は排気熱を利用し熱効率を上げますが、その時にドレン排水という酸性の水が発生します。ドレン排水をそのまま流しますと環境に良くないので、酸性から中性に中和して排出しなければいけません。 その役目を担っているのが中和器です。個々の使用状況にも寄りますが、大体10年くらいで寿命が来ます。

 

ちょうど少し前に、ノーリツの担当の方に中和器の交換の講義を受けたばかりでしたので、普段ならメーカーに修理依頼を出すんですが自分で交換してみました。

 

 

 

 

中和器交換

 

 

ノーリツのエコジョーズ給湯器 GT-C2032SAWX。2008年製造。

 

 

 

 

丸で囲った白い部分が中和器です。今回はこいつを交換します!

 

 

 

 

配線やらホースなんかでごちゃついていますが、慎重に取り外して行きます。

 

 

 

 

コネクターも外します。

 

 

 

 

何とか外れました。

 

 

 

 

ケースの中には石灰石が入っており、これで酸性の水を中性にします。

 

 

 

 

そしたら新しい中和器を取り付けて行きます。

 

 

 

 

取り外しと逆の手順で取り付けて行きます。

 

 

 

 

コネクターも間違えない様に慎重に。

 

 

 

 

しっかり固定もして、

 

 

 

 

交換完了!

あとはリモコンを設定して完成です!

 

 

 

 

おわりに

 

作業自体は30分かからないくらいで出来ました。エコジョーズ給湯器もずいぶん普及していますのでこれからも自分で中和器の交換をして行きたいと思います(^^)