今どきのエコな水栓。台所用シングルレバー水栓の取り換え。 – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
2018年10月25日 水回りのリフォーム

今どきのエコな水栓。台所用シングルレバー水栓の取り換え。


こんにちは、高橋です。

先日、お客様から台所用水栓のレバーが外れた!水栓を新しい物にしたいとご連絡いただき、取り換えにお伺いしてきました。

 

現状はこんな状態

ワンホール型のシングルレバー水栓ですが、このままでは、お台所で洗い物などできないです。

 

外れたレバーは本体との接続部がプラスチックでできており、欠けたため取り付けできなくなっていました。

 

水栓交換

水栓は事前に先方のお客様が用意されていたので、そちらの取り換え作業代をいただくこととなります。同じくTOTO製です。

 

まずは、マイナスドライバーを使ってシンクの下にあるお湯と水の栓を止めます。そしてナットを緩めフレキホースを外します。

 

上部は専用の六角棒スパナが必要。

 

 

簡単に取り外すことができました。

 

 

今度は、取り外した作業の逆順で水栓を取り付けていきます。

六角穴付きボルトを締めて、下部にある押さえ板でシンクを挟み込みます。

 

ワンタッチソケットとなっているのでホースの差込みが楽にできます。

 

これで本体取り付け完了です。

 

お湯のムダ使いを防ぐエコシグナルを搭載

この水栓の良いところは、従来品だとレバーを真ん中で使用するとお湯が出ていたものが、エコシグナル水栓なので水となります。こうすることで無意識に節湯ができるという優れものなんです。

さらに、水と湯の境目がはっきり分かるようにカチッとクリック感がつけられています。さすがはTOTO製です。

さいごに

普段から生活で使われている水回りの突然なトラブルは困ってしまいす。水栓の取り換え作業ならば、我々でも割と簡単にできますので、お困りの際には何かお役立ちできればなと思っています。

この記事を書いた人

高橋巧
1969年7月18日生  2001年6月入社           「寺やんのはじめてのお遍路」ではカメラ片手に付き人させてもらっています。巡礼の旅路は、まだまだ続きますよー。
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close