楽しいを伝えるためには自分も楽しまないといけないと思うし、ひと手間加えることでオリジナルになるという話。 – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
  • TOP
  • 社長ブログ
  • 楽しいを伝えるためには自分も楽しまないといけないと思うし、ひと手間加えることでオリジナルになるという話。
2018年12月17日 社長ブログ

楽しいを伝えるためには自分も楽しまないといけないと思うし、ひと手間加えることでオリジナルになるという話。


今年も残りわずかですが・・・最近、急に寒くなってきました(^^) あまり大きな声で言えませんが、やっとガス屋さんには嬉しい気温となってきました~♪ 今までが暑すぎたんです! 冬にはきちんと寒くなってもらわないと困る!と当たり前のことを思う「モテる企業」を目指せ!を合言葉に社員と邁進中の「モテたい」高知のガス屋さん マインドガス社長の山田洋介です。

 

マインドガスの感謝祭も無事終わり来年に向けてスタートしていますが、恒例の他社への潜入捜査はまだまだ続いています(^^)/

 

伝えることの楽しさを学ぶ!

今年最後に潜入してきた会社は、去年と違って「伝える」事への変化に驚きました。

簡単に言うと「わかりやすかった」これにつきます!

 

 

ずらっと並べられたガス暖房機器の横には、この日に購入したらこんなに特典がついてくる!という事をわかり易く表示していました。去年無かったものです(驚)

 

 

「風船をあげるよ♪」と子供達を集めてからの~マイクパフォーマンス! ハ○○ルーペさながらに、POPの小さな説明文に対して「こんなのは文字が小さすぎて読めなーーーーーーい!!!」

「だからこれだけ覚えてね♡」と簡潔にガス暖房機の良さを伝える。やられました(笑)こういう切り口は、私の大好物です(≧◇≦) 何より言ってる本人が楽しそうでした。

 

 

それもそのはず、だってマイクを持ってる人は、マインドガスの感謝祭を見学に来てた人ですから~ 私達がやったネタをパクって・・・いや、参考にしていたのです!素晴らしい~♪ こういった「伝える」=「楽しむ」ということがお客様のハートをギュッと鷲掴みにするんだろうなぁと思った次第です。私達も負けてはいられません! もっと真似できないような「やられたー」と思うような感謝祭にしていこうと心に誓いました(笑)

 

もらった記念品をひと手間かけて芸術作品に!

今回のブログで言いたかったことはここから!

 

この会社のキャラクターでもある目つきが独特の豚(笑)名前は「ガポタ」

このガポタにひと手間加えて、芸術を施したという話をしたかったんです(笑)

 

まずは、このようにペーパークラフトを組み立てると豚さんの貯金箱になるんです(^^)

 

 

 

ねっ、目つきが独特でしょ(笑)なかなかかわいいキャラクターで、私が「欲しい!」と熱望してもらってきたんです!

ただ、白いままではなんか寂しいねという事で、我が娘に「自由に何か書いてみて」と手渡したところ・・・

 

こんなになっちゃいました(^^)/ 

 

完成した作品がコチラ!

 

 

 

すっごくオリジナル感が出たって感じで、なかなかの芸術作品~♪ 

世界に一つだけのガポタに、これから貯金していこうと思います! そうだ!LPマンのペーパークラフトにも書いてもらおっかなぁ~(笑)

 

この記事を書いた人

山田 洋介
1975年生まれ。フツーに就職活動し福岡県のガス会社に入社。赴任先だった鹿児島県から高知県に戻って早17年。ただいま「モテる企業」から「モテてる企業」になるために奮闘中の3代目です! (時々「LPマン」として爆走中!!)
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close