私、やっと100記事書きました。そんな100記事目の内容は・・・ – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
  • TOP
  • 社長ブログ
  • 私、やっと100記事書きました。そんな100記事目の内容は・・・
2016年12月08日 社長ブログ

私、やっと100記事書きました。そんな100記事目の内容は・・・


こんにちは!「モテたい」高知のガス屋さん 社長の山田洋介です。

 

私、今回でやっと100記事を迎えます。

2016年7月からスタートした弊社のホームページ。

 

やっと100記事目です(-_-;)

もっと露出を増やさないといけないと思いつつ、1回目からの記事を何気に読み返してました。

 

すると、最初の方のブログでは、

文章の導入部分として、いくつか我が家の「言い間違いの歴史」を紹介していました(笑)

 

読み返しながら、ひとりでニヤニヤ( ̄▽ ̄)

 

ここは、皆さんにもこの「ニヤニヤ」をお届けしなくては!

と思い、少しまとめてみました(笑)

 

 

作品は(ブログ内で紹介したものは)全部で5本!

厳選された山田家の「言い間違い」をご覧ください。

 

1本目は、我が息子渾身の言い間違いです。

「金田一少年の事件簿」ってアニメをご存知ですか?

「あの有名な名探偵の孫」として設定された主人公の金田一少年が、

高校生探偵として難事件を解決していくお話。

難事件を解決するにあたり、必ず解決して見せる!という気持ちを言った主人公のキメ台詞!

 

「じっちゃんの名に懸けて!」

 

このアニメが好きな息子は、意味もなくこのセリフを叫んでいたんです。

しかし、よくよく聞いてみるとちょっと違う。いや全然違う(笑)

 

全然違う意味になったキメ台詞がこちら!

 

 

「じっちゃんに なりかけて!!」

 

おじいちゃんになってどーする・・・

しかも、なりかけって・・・

 

息子が、おじいちゃんになり損ねた話はどうでもいいですね。

 

2本目も息子。意味ありげな言い間違いです(笑)

しゃべるトラックって知ってますか? 

ウインカーのチカチカに合わせて「左折(させつ)します。ご注意ください」っていうトラック。

 

先日息子がそんなトラックを見て一言。

 

「あのトラック。挫折(ざせつ)するから、ご注意くださいだって・・・

 

3本目からは、我が家の「言い間違いマスター」娘の作品です。

先日、娘がプレゼントをくれるということで、一緒にショッピング♥

 

自分で買いに行きたいとレジに並んで、プレゼント用に「ラッピング」も頼んでる様子。

いつの間にかお姉ちゃんになったもんだと、ほほえましく見てると娘の一言。

 

「今、トッピング中だから待っててね♡

 

トッピング????? ま、いいか…

スーパーの総菜コーナーにて、娘と買い物中の出来事。

 

「何食べたい?」と聞くと娘は、

「きんぴらごろう!!」

隣の買い物に来ていたおばちゃんに、

「どちらの五郎さん?(笑)」

と言われたことは、LPマンとは関係なかったですね。

どんぐりコロコロ♪どんぐりこ♪

お池にはまってさあ大変♪

 

こぞう(小僧)が出てきて こんにちは🎶

 

ぼっちゃん一緒に遊びましょ〜

と、娘が歌っていたのはどーでもいいですね(笑)

 

さあ、いかがでしたか(笑)

山田家でも印象に残ってる5本でした(^^;)

 

やっぱり私の好きな言い間違いは、

「じっちゃんになりかけて!」

ですね(笑)間違いない!

 

 

この記事を書いた人

山田 洋介
1975年生まれ。フツーに就職活動し福岡県のガス会社に入社。赴任先だった鹿児島県から高知県に戻って早17年。ただいま「モテる企業」から「モテてる企業」になるために奮闘中の3代目です! (時々「LPマン」として爆走中!!)
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close