ガス屋さんが...交換するパロマのビルトインコンロ – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
2018年01月19日 ガスでキッチン

ガス屋さんが...交換するパロマのビルトインコンロ


 

こんにちは。マインドガスの寺やんこと寺本です。

毎日寒い日が続いていますが、風邪などひいていませんでしょうか。油断禁物です。

 

さて今回は、ガス屋さんの本業である、ガス器具「ビルトインコンロ」の取替え工事をしましたので、お伝えしたいと思います。

 

今回コンロの取替えをされたお客様は、高知市在住のK様となります。

弊社とのお取引も15年以上となっています。

年配者で、ご夫婦の2人暮らしとなっています。

コンロのほうも20年ほど使用しており、経年劣化し安全装置の不具合により、グリル部も使用不可となっておりました。

 

さて、ここで寺本の出番となりました。

交換にあたってのK様の希望として、値段は出来るだけ低価格で、操作が簡単、汚れが目立たないシンプルな物がいいとのことでした。

 

今回寺本が選定しK様に提案したビルトインコンロは、パロマです。

K様のご要望にぴったりの商品がありました。

K様もカタログ上で、気に入ってくださり決まりました。

 

 

では交換作業にとりかかります

 

古いコンロの撤去作業開始です。

珍しい「タカラスタンダード製」のビルトインコンロです。

 

 

 

20年前のビルトインコンロですので、当然「Siセンサーコンロ」ではないです。

取り外しが終わると、設置部のお掃除を済ませます。

 

 

 

さて、新しいパロマのビルトインコンロの設置及び接続です。

 

 

 

どうでしょう。

素晴らしい出来栄えです。

 

 

最後に

K様に取扱い説明をし、完了しました。

K様より「これで大好きなお魚を焼くことができます、有難う。」と、言葉を頂きました。

有難うございました。

 

 

今回の商品型式 パロマ PD-N34 天板60cm幅タイプ

希望小売価格 70,000円(税抜価格)工事費別途

 

 

 

この記事を書いた人

寺本慎二
1986年5月入社。趣味は釣り。ただ今お遍路で八十八ヶ所巡っています。
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close