ガス屋さんが、、、行く寺やんのチョイ釣り日記 白キス編 – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
  • TOP
  • 未分類
  • ガス屋さんが、、、行く寺やんのチョイ釣り日記 白キス編
2019年05月03日 未分類

ガス屋さんが、、、行く寺やんのチョイ釣り日記 白キス編


ガス屋さんが、、、行く、チョイ釣り日記  白キス編

 

こんにちは、マインドガスの寺本です。連休中、皆様如何お過ごしでしょうか。4月28日(日)久しぶりに、お天気も良かったので釣りに出かけてみました。          

これまた、朝も早起きで、お酒もひかえめで、とても健康的です(笑)。

この、ブログが出る頃は、年号も令和となっていますね。良き年、令和でありますように。

 

*さて、今回のターゲットは白キスです。高知では(きすご)と呼ばれている、皆さんも知っているお魚です。この魚は浮き釣りではなく、底物仕掛けでねらいます。そうです、投げ釣りです。(笑)

 

 

 

 

車で30分程走ると、いつものポイントに到着です。なんだかワクワクしますね。さて、仕掛けをセットして、餌をつけて、スタート。なんといっても投げ釣りは、第一投目がいちばん楽しい瞬間ですねこれが。仕掛けを50m前方へ入れます、竿を動かしキスに誘いをかけます。この繰り返しで狙います。そして、、、きました、竿先にキスのアタリです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブルブルと、パワーがあります。これがまた、チョー快感なんだなこれが。リールを巻き上げるとでました、パールピンクの魚体です(笑 笑 笑)。

この瞬間は最高の喜びですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*この日は、お昼前で竿納としました。釣果は、白キス5匹でした。サイズは、15cmから18.5cmほどと、なりました。高知では、キスのシーズンはこれからが、本番となります。通称肘叩きと呼ばれるサイズが釣れるように、次回お大師様にお願をするつもりです(笑)。

                                     それでは、また次回お目にかかります。

 

この記事を書いた人

寺本慎二
1986年5月入社。趣味は釣り。ただ今お遍路で八十八ヶ所巡っています。
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close