第6回 お客様感謝祭2017を無事に終えて感じたこと。 – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
2017年11月25日 2017年感謝祭

第6回 お客様感謝祭2017を無事に終えて感じたこと。


 

皆さん、こんにちは!嶋﨑です!(^^)

 

お客様感謝祭2017をふり返ってみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

お楽しみ抽選会

 

 

 

やはり『お楽しみ抽選会』は、感謝祭の目玉であり、沢山のお客様が楽しみにしているということもあって、一番盛り上がりました!何が当たるか期待しながら待っているお客様、当選したお客様の笑顔を目の当たりにすると、『あ~、楽しんでくれているなぁ』っと思い嬉しくなりました(^^)

 

 

 

 

石焼き芋

 

 

 

今年は焼き芋機とのぼり旗を自社で作りました。沢山のお客様に焼き芋が『美味しい』と好評でした。

昨年は焼くのに時間がかかり過ぎて、お客様を長時間待たせてしまったことと、ちゃんと焼けてない芋があってお客様から不満があがっていました。今年はそれを解消すべく、石焼き芋機を自社で2台製作し、事前に試し焼きを何度も繰り返し、当日は早朝から芋を焼いてストックするようにしました。全てが完璧とはいきませんでしたが、ほとんどのお客様が喜んで下さったので成功だったと思います(^▽^)/

 

 

 

 

お芋引きゲーム

 

 

昨年はお芋の取り放題のコーナーを新たな形でということで、『お芋引きゲーム』をみんなで考えました。イメージはお芋の畑から芋のつるを引っ張ってお芋を取るというものです。お芋の本数は3種類で、4本か5本か7本が袋に入っています。できるだけ芋の畑っぽくしたいと考え、実物のお芋のつると葉っぱを装飾しました。これはマインドガスの畑プロジェクトで不要になったものを利用し、感謝祭の2日前に畑から引っこ抜いて準備をしました。芋のつるは本物でこれ以上ないリアリティが出せましたが、如何せん生モノですので枯れてしまうのではないかと心配しました。芋のつるは写真の通り、少しくたびれ感は出ていますがほとんど枯れずにお芋畑の雰囲気が出せて良かったと思います。

実際のゲームは、大人も子供も楽しんでお芋引きをして下さっていましたので、それが何より嬉しかったです(^-^)

 

 

 

さいごに

まだまだ他のブースのことや自分が感じたことは沢山ありますが、今回は特に自分が携わった思い入れの強いブースについて触れてみました。

 

私にとって初めての感謝祭、本当に当日はあっという間でした。

沢山のお客様にご来場頂き、日頃お会いする機会のないお客様に『いつもありがとうございます』の気持ちを声に出してお伝えできて良かったです(^ ^)

また、至らぬところもあったと思いますが、ご来場して頂いたお客様皆様が笑顔で楽しんで頂けて、

 

ありがとう、また来年も来るきね~』

 

というお声を聞くと、マインドガスの感謝祭は本当にお客様に喜んで頂いているんだなぁと実感しました。

 

 

仕入れ先様、メーカー様本当に沢山の方々に支えて頂けたおかげで、今年のお客様感謝祭も成功という形で無事終えられたと思います。ありがとうございました!!

 

 

 

この続きはまた次回にしたいと思います。

 

それではまた!(^▽^)/

 

この記事を書いた人

嶋﨑 雅允
2017年入社。2児のパパ。只今子育て奮闘中。
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close