ガス屋さんが、、、行く寺やんのはじめてのお遍路 45寺やん目 – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
2018年08月17日 寺やんのはじめてのお遍路

ガス屋さんが、、、行く寺やんのはじめてのお遍路 45寺やん目


ガス屋さん、、、行く寺やんのはじめての、お遍路  45寺やん目

 

こんにちは、マインドガスの寺やん、、、いや、寺本です。高知の夏、第65回よさこい祭りは、8月12日、全国大会と後夜祭で、4日間の幕を閉じました。踊り子の皆様、大変お疲れさまでした。そして、夏の高校野球甲子園では、高知代表の高知商が、慶応を下して25年ぶりとなる3回戦へ駒を進めました。この次もがんばれ、応援しゆきね。

さて、今回も、寺やんの、お遍路ということで行きたいと思います。

四国第45番札所、海岸山、岩屋寺(かいがんざん、いわやじ)

このお寺標高700mにあり、岩に囲まれた奇観に富んだ山岳霊場です。弘仁6年に弘法大師がこの地を訪れた時、山には神通力をもった法華仙人(ほっけ)が住んでいたといいます。仙人は大師の修法に帰依し、全山を献上。大師は木造と石造の不動明王を彫像して、木像は本堂へ安置し、石像は奥の院の岩窟へ秘仏として祀っています。

 

 

境内右手のハシゴから岩壁の行場に登れます。

 

(見どころ)穴禅定 あなせんじょう

 

本堂へ上がる石段の右手にある穴禅定という洞窟には、大師が掘ったという[独鈷(とっこ)の霊水]と呼ばれる湧水がある。穴禅定の奥には、かなえる不動が祀られています。

このお寺での(寺やんの感想)

ここは、山と本堂が一体化したような美景に圧倒される深山の札所であります。お遍路じゃなくてもよいので、行って見てください。ものすごい岩壁に圧倒されること間違いなしです。一見の価値ありです。

御本尊/不動明王 場所/愛媛県上浮穴郡久万高原町七鳥1468.

この記事を書いた人

寺本慎二
1986年5月入社。趣味は釣り。ただ今お遍路で八十八ヶ所巡っています。
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close