ガス屋さんが、、、行う洗面化粧台(トクラス)の取り替え工事 – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
2018年12月07日 お風呂・洗面台のリフォーム

ガス屋さんが、、、行う洗面化粧台(トクラス)の取り替え工事


ガス屋さんが、、、行う洗面化粧台(トクラス)への取り替え工事

 

こんにちは、マインドガスの寺やんこと寺本です。今年もあっと言う間に12月師走に突入してしまいましたね。まだ高知はさほど寒くはなっておりませんで、日中の気温が18度ほどでしょうか。さて、今回は、洗面化粧台の取り替え工事の模様を伝えたいと思います。

今回洗面化粧台を取り替えされたお客様は、弊社とのお取引も長くて、寺本もいろいろガス器具のことではお世話になっています、高知市在住のT様となります。T様宅で使用されていた洗面化粧台は、クリナップ製で4~5年ほどの使用年数ですが、洗面台の色が白色でして、このところ汚れが目立ちはじめ、洗面ポールにも、キズが目立つため当社マインドガスの担当である寺本に連絡を頂きました。

 

 

それでは、取り替え工事へと、入りましょう。

 

 

まずは、古い化粧台のキャビネットの取り外しです。あまり重たくはありませんので1人での作業となります。

 

 

 

 

 

次に下の洗面ポール台に取り掛かります。まずは、アングル止水栓を取り外します。次に排水を外します。これで洗面台の撤去ができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて新しいトクラスの洗面台より設置です。給湯、給水管の取り付けです。寸法を合わせ洗面台に穴をあけ加工します。そしてアングル止水栓の取り付け及

びお湯、水のつなぎをして洗面台の取り付けは終わりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次にキャビネットの取り付けです。これは旧クリナップとビス穴位置が違うので、壁に

下地の補強板を入れて確実に取り付けます。これでキャビネットの取り付けは終了です。

完成しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(最後に)T様より奇麗になりました。これで朝のシャンプーも洗面台で、出来ますとよろこんで頂きました。

商品名 トクラス MBE0753MH(キャビネット)YEAE075AAGE洗面ボール

定価 218000(税抜)

 

この記事を書いた人

寺本慎二
1986年5月入社。趣味は釣り。ただ今お遍路で八十八ヶ所巡っています。
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close