床暖房用熱源機のお取替え。リンナイRH-61W(A) – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
2019年01月30日 ガスで床暖房

床暖房用熱源機のお取替え。リンナイRH-61W(A)


 

こんにちは長田です!

 

高知もずいぶん寒くなってきましたね!先日は高知市内も雪がちらつき今季一番の寒さでしたね!

 

さてさて昨年2018年の年末、お客さまからお電話がありまして、

「床暖房が暖かくならないんですけど見て貰えませんか」

との事。

 

さっそく伺って見てみました。

 

 

 

機種はリンナイ製「RH-61W」。製造から約13年になる床暖房用熱源機でした。試しに動かしてみましたが、最初ちょっと動いて直ぐに止まってしまいます。リンナイのサービスの方にも見て貰いましたが、温水を循環させるポンプが故障しており、ポンプの交換か、熱源機本体の交換になるとの事。

お客さまにその事をお伝えしまして、もう13年近くなるので熱源機のお取替えをする事になりました。

 

しかし年末!

 

メーカーも休みに入る直前!年内にお取替えをするにはギリギリのタイミング!

発注があと1~2時間遅ければ、年明け2週目くらいまでお取替え出来なくなっていました!

 

 

 

お取替え

ターミナルから商品を受け取りそのままお客さま宅へ!

すぐに施工に取り掛かります!

 

 

 

まずは古い熱源機を取り外し!温水の往き戻り、ガス、リモコン線等々を取り外して行きます。

 

 

 

コネクターも間違えない様に写メっておきます(笑)

 

 

 

新しい熱源機を取り付けます。

新しい熱源機はリンナイの「RH-61W(A)」。前の機種の後継種です。

接続は前機とほぼほぼ同じですので簡単でした。

 

続きましてリモコンも取替えます。

 

 

 

懐かしのダイヤル式のリモコン。

これも取り外します。

 

 

 

新しいリモコンはGOOD DESIGN賞にもなったカッコいいリモコンです。

お客さま宅の床暖房は1系統のみですので「FC-09DR」を取り付けました。

 

最後に試運転をし完成です。

 

 

 

おわりに

何とか年内にお取替えする事ができ、お客さまも「無理を言ってごめんね~。これで温かく年を越せます」と、喜んで頂けました(^^)

 

LPガスの床暖房は熱源機が屋外にありますので換気の必要がなく、また遠赤外線の輻射熱で部屋全体を温め、結露が発生し辛いのでカビも抑制できます。

ぜひご一考ください(^^)

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

長田 剛
ガス部東地区・各種工事担当。2013年入社、遅れてきたルーキー。しかし、LPガス業界は20年を越える地味にベテラン。ブログとSNSで育メンパパをブランディング中。
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close