吊り戸棚下の換気扇のお取り換えもお任せあれ【浅型レンジフード施工事例】 – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
2016年10月12日 ガスでキッチン

吊り戸棚下の換気扇のお取り換えもお任せあれ【浅型レンジフード施工事例】


%e9%95%b7%e7%94%b0

 

 

こんにちは、長田です。

 

今回は先日お取替えした換気扇のお話をしたいと思います。

お客様は高知市のNさん。

 

 

 

現場

rh

 

既存のレンジフードはクリナップのRH–63TSという機種。

 

rh

 

吊り戸棚の下に設置するタイプ、いわゆる浅型(平型)レンジフードです。

 

rh

 

長年のご使用で、油汚れがこびり付き落ちなくなってお掃除は諦めていたようです(笑)

 

rh

 

今回お取替えするのはリンナイレンジフード【BFR–1E–AP602ブラック】です。

 

メーカー希望小売価格も¥47,500円とお値段もお手頃。

施工も2時間あれば終わるので、その日の内にご使用になれます。

お掃除に悩まれている方はぜひご一考を。

 

 

 

施工

私はこの浅型(平型)レンジフードの取り換えは初めてでしたので、非常にワクワクしておりました。

 

が、超が付くほど簡単に交換できましたので、特に盛り上がるポイントはありませんでした(笑)

 

rh

 

1時間半程で終了。綺麗になりましたね。

 

rh

 

このレンジフードには照明が付いていますので、手元が明るくなりお料理がし易くなりますね。

 

施工後奥様に「綺麗になって照明も付いて良かった」と喜んでいただきました。

 

 

 

おわりに

レンジフード(換気扇)はガスコンロやIHクッキングヒーターと同様の時間使用しますよね。

使っていればどうしても油汚れが落ちなくなったり、換気能力が低下したりします。

レンジフード(換気扇)はなかなか故障として現れないので気付かないですが、換気能力が低下すれば室内が汚れて来たりもしますので、設置後15年以上の使用ならばお取り換えをお考えになっても良い頃合いだと思いますね。

 

 

 

この記事を書いた人

長田 剛
ガス部東地区・各種工事担当。2013年入社、遅れてきたルーキー。しかし、LPガス業界は20年を越える地味にベテラン。ブログとSNSで育メンパパをブランディング中。
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close