LPガス青年部会の四国ブロック会議in高松。今年の活動報告をしてきました。 – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
  • TOP
  • 社長ブログ
  • LPガス青年部会の四国ブロック会議in高松。今年の活動報告をしてきました。
2016年12月18日 社長ブログ

LPガス青年部会の四国ブロック会議in高松。今年の活動報告をしてきました。


こんにちは!「モテたい」高知のガス屋さん 社長の山田洋介です。

 

私、山田洋介は、高知県LPガス協会青年部会に所属しています。

そんな折、先日「四国ブロック会議」に参加してきました。

四県持ち回りで、今回は「高松」開催。

 

四国では今、「ガスコラボ四国」という組織があり、その活動を青年部が主体で行っています。

 

そのホームページから引用しますと・・・

ガスコラボ四国は、四国のガス体エネルギー事業社5団体(四国ガス株式会社、一般社団法人徳島エルピーガス協会、一般社団法人愛媛県LPガス協会、一般社団法人香川県LPガス協会、一般社団法人高知県LPガス協会)が団結し、四国でのさらなるガス利用推進をめざし、7年前に立ち上げた組織です。

 

子どもたちが「火に親しみ、火を学ぶ」体験を通じて、豊かな心を育み生きる力を高めることを「火育(ひいく)」と名づけ、平成25年度から「火育」をテーマに活動を実施。

火育プロジェクトを立ち上げ、体験型プログラムや学習型プログラムを展開し、「火を使い、理解すること」の推進に取り組んでいます。

そうなんです!火育出前授業を「ガスコラボ四国」の取り組みとして進めています。

 

その活動内容を報告する会が「四国ブロック会議」なのです。

各県の代表者が集まってます。

一応、私は高知代表です(^^)

 

img_8562

 

県ごとに様々な問題はありますが、

火育出前授業を中心に、

各県の活動報告を聞いていると、とても刺激をもらいます(^-^)/

 

img_8577

 

そ、れ、で、も、
高知が一番頑張ってる気がするけどねーーーー♡(笑)

 

高知の取り組みとして「出前授業」はもちろん、「LPマンでの特別授業」「火育料理婚活」などなど

 

ただ行事をこなしていくのではなく、

ストーリーがとても大事で、この一つ一つの取り組みにも意味が込められてます(^^)

 

 

「LPマン」として存在を色々な方に認知してもらったので、「LPマン出演」の依頼が来ます。

今まではなかったことですが、伝え方次第で私たちを取り巻く環境が、景色が、大きく変わってきました。

 

「火育料理婚活」では、男性を全てLPガス業界で働いている独身男性とし、

参加女性と一緒に料理を作るとともに、最新のガス機器に触れてもらいガスのファンになってもらう。

そこでカップルが成立し、もし結婚なんてことがあればその家庭は必ずガス使うでしょ!

 

これは、究極の火育活動だと思っています(笑)

そういうストーリーを描いてます(^O^)/

 

これからも「物語」を大切に、いろいろと仕掛けていければなと報告してきました。

みなさんにLPガスの存在をもっと身近に感じていただくために!

 

 

来年も「ガスコラボ四国」の火育活動を継続しながら、少しずつ内容も変化していくものと思われます。

その変化に対応し、高知県独自の価値をつけていこうと思ってます!

 

しかし、会議が終わりに近づくにつれ、

地元の委員さんを交えた懇親会で、

楽しい「高松の夜」を思い浮かべると落ち着きがなくなってる自分がいる・・・

 

クリスマスムード一色の高松からお伝えしました。

 

img_8566

 

 

懇親会の模様は、次回に報告したいと思います。

高松での苦い思い出とともに・・・(笑)

 

 

この記事を書いた人

山田 洋介
1975年生まれ。フツーに就職活動し福岡県のガス会社に入社。赴任先だった鹿児島県から高知県に戻って早17年。ただいま「モテる企業」から「モテてる企業」になるために奮闘中の3代目です! (時々「LPマン」として爆走中!!)
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close