アクアクララのお水が今年も競演会場準備に一役【よさこい祭り・2018】 – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
  • TOP
  • アクアクララ
  • アクアクララのお水が今年も競演会場準備に一役【よさこい祭り・2018】
2018年08月07日 アクアクララ

アクアクララのお水が今年も競演会場準備に一役【よさこい祭り・2018】


 

こんにちは、アクアクララ担当 ウォーターサーバーマスターの吉村です!

7月末に発生し異例の進路を辿った台風12号。その台風が過ぎ去った翌日の月曜日、この日の天気予報は降水確率60%。そんな小雨の降る早朝6時、私は高知市の中心部、高知市中央公園に向けて車を走らせております!

 

はい!その訳は・・・

高知市中央公園競演場準備からよさこい祭り本番終了迄の約2週間、スタッフの皆さん達への癒しと休息のお水として、アクアクララのお水を届けております!

 

 

雨も車を5分ほど走らせると上がり太陽も顔を出してくれました!

 

 

 

 

よさこい祭り

 

土佐の夏の風物詩、高知の一大イベント『よさこい祭り』。戦後の不況を吹き飛ばそうと1953年高知市の商工会議所が企画したのが始まりだそうです。

 

よさこい祭りは、毎年8月9日の前夜祭を皮切りに、8月10日と8月11日は鳴子踊りの本番、8月12日の全国大会と後夜祭の4日間にわたって高知県高知市で開催される祭り。前夜祭の行われる9日には、約4,000発の花火を打ち上げる高知市納涼花火大会も開催され,四日間で延べ約100万人の人出があり、四国三大祭りの一つである。

 

今年は65回の節目と言う事で、前夜祭の8月9日(金)17:35~18:00の時間帯にはブルーインパルスによる展示飛行が予定されているそうです!

 

航空自衛隊の存在を多くの人々に知ってもらうために、航空自衛隊の航空祭や国民的な大きな行事などで、華麗なアクロバット飛行(これを展示飛行と呼びます)を披露する専門のチーム、それがブルーインパルスです。

 

 

中央公園競演場

 

祈願祭、前夜祭、本祭、全国大会、本番受賞チーム表彰等を行う会場。

 

 

ステージを構えアレンジ等、他では観られない表現力で観客を魅了する会場。

 

 

さいごに

 

本番に向けてあと数日多くのスタッフがこの猛暑の中、競演場を作り上げています。こまめな水分補給を心掛け体調には十分気を付けて、祭り終了までの期間頑張って成功に導いて頂きたいと思います!

 

 

例年に比べ今年は酷暑で踊り子さんやスタッフも、また観客の方々も暑さ対策を十分にして今年のよさこい祭りを盛り上げましょう!

 

 

 

この記事を書いた人

吉村伸一
1963年3月生・AB型 ゴルフ大好き 最近は愛犬トイプードルのジェイと日々戯れてます!
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close