高所作業は怖かったですが、頑張ってエアコンの取替え工事をしてきました! – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
2018年09月01日 必殺工事人

高所作業は怖かったですが、頑張ってエアコンの取替え工事をしてきました!


皆さん、こんにちは!嶋﨑です!!(^-^)

 

長田主任の担当のお客様 T様から、『そろそろ買替え時なので、シャープ製のエアコンに取替えて欲しい』とのご要望があり、早速T様宅にお伺いして現状の確認をしました。

写真の通り、二階のお部屋にエアコンはついていました。

 

私 (に、、二階か、、。大丈夫かな、、?)

 

 

 

エアコンを確認すると、東芝の2008年製でした。10年経過しています。

 

外壁に配管を這わしています。

 

 

私 (た、、高いぞ、、。大丈夫か、、?)

 

 

こんな狭い場所にハシゴをかけないといけません。大変です。

 

この配管をやり直さなくてはいけません。

 

T様には、『問題ないです。当社で取替え工事をします!』とお伝えして、エアコンを発注し数日後に取替え工事をすることになりました。

 

 

既設エアコンの撤去作業にかかります

 

まずは既存のエアコンを撤去するため、室外機へ冷媒ガスをポンプダウンします。

 

 

冷媒ガスが室外機に回収できたら、次に冷媒管と電線を外します。

 

 

外壁にハシゴをかけて、ダクトカバーに収めてある冷媒管と電線を途中で切断します。

 

 

数十分格闘の末、ようやく既設エアコンの撤去が完了しました。

 

 

新規エアコンの取付け

T様はシャープが好みということで、当社として初めてシャープ製のエアコンを取付けます。

 

 

室内機に電源わたり線を繋いで壁に取付けます。

 

 

室内での作業は問題なくできました。

 

 

さあ、これから屋外での高所配管作業です。

 

 

少し分かり辛いですが、私がビビりながらハシゴの上で作業をしています。

 

 

 『うぅ~、めっちゃ怖い~。ちゃんと押さえちょって下さいよ~(泣)』

 

長田主任 『はいはい、オッケ~(笑)』

 

 

私のビビり様に長田主任が笑っています。

あれ?押さえてないじゃないですか!(笑)

 

数十分間にわたり、高所での作業を頑張り何とかダクトカバー内に冷媒管、電線を収めることができました。

 

 

室外機を据えて、真空引きをして冷媒管内の空気を抜いて、気密性も確認します。

 

気密性はバッチリでした。

 

 

 

屋外の作業は無事終わりました。ハシゴから落ちなくて良かったです。

 

 

 

室内機もバッチリです!試運転とお客様への取扱い説明を行って、今回のエアコン設置工事は完了です!

 

 

さいごに

高所作業は怖かったですが、無事にエアコンの取替え作業ができて良かったと思います。

数日後、新しいエアコンの調子をお聞きしますと、『今までの設定温度にすると、寒く感じる程良く冷えます』とT様には大変喜んで頂きました。

これからも社員みんなで協力して、コツコツとモテる会社を目指して行きたいと思います。

 

それではまた!(^o^)/

 

 

この記事を書いた人

嶋﨑 雅允
2017年入社。2児のパパ。只今子育て奮闘中。
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close