【高知の公園巡り】佐川町・斗賀野・タコ公園【其の2】 – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
2019年01月23日 従業員のひとりごと

【高知の公園巡り】佐川町・斗賀野・タコ公園【其の2】


 

こんにちは長田です!

高知の公園巡り第2弾は、佐川町斗賀野にある龍王公園、通称タコ公園です!

 

 

 

高知市から車で約1時間ほど。佐川町から須崎市へ抜ける斗賀野峠の登り口にあります。

 

 

 

タコ公園

ここは近くに龍王神社があり、それに因んで龍王公園という名称があるんですが、地元ではタコ公園と呼ばれているんですって。

 

何故なら...

 

 

 

でっかいタコさんがいるから!!

 

 

 

何故タコが?という疑問はありますが、さておき、タコさんの足のすべり台で子ども達がキャーキャー遊んでいましたので良しとしましょう!

 

 

 

タコさんの足は立体的な構造になってて、ワクワクが止まりませんね~!

しかし、タコ公園はあまり大きくなく、このタコさんすべり台と、

 

 

 

ワイヤーのジャングルジム的なやつと、

 

 

 

そして、ブランコしか遊具はありません。

 

しかし、

 

 

 

ベンチがめっちゃありました!Σ(‘Д`)

屋根付きでめっちゃ座れます!

 

 

 

しかも2つもッ!

 

100人は座れるであろうベンチ...一体この公園では何が行なわれているんでしょうか?

謎が一つ増えました...。

 

 

 

文庫たんぽぽの家 遊園地

さてさて、充分遊んだんですが、近くにもう一つ公園があるという情報を得ましたので行ってみました!

 

 

 

タコ公園から目と鼻の先の距離。ここにはこれと言った名称がなく、地元の人曰く「嶋﨑公園」と呼んでいるそうです。

ここの地主さんの完全なご厚意で作られた私設公園との事! 

 

 

 

私設とは思えないくらい遊具が充実!

 

 

 

懐い!

 

 

 

うちの子も大喜び(^^)

 

 

 

 

 

 

 

時折、目の前をJRの汽車が走る長閑な公園です(^^)

 

 

 

着いた時は貸し切り状態でヒャッハーしていましたが、徐々に子供たちが増えて来てあっという間に賑やかな遊び場と化しました。地元の人に愛されている公園なんですね(^^)

 

 

 

おわりに

寒い中元気に走り回る子供たちを見ていますと、こちらも元気になって来ますね(^^)

 

それではまた次回公園で!

 

 

 

過去の高知の公園巡りシリーズ

・【高知の公園巡り】南国市・吾岡山・子供の広場【其の1】

 

 

 

この記事を書いた人

長田 剛
ガス部東地区・各種工事担当。2013年入社、遅れてきたルーキー。しかし、LPガス業界は20年を越える地味にベテラン。ブログとSNSで育メンパパをブランディング中。
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close