ガス屋さんが、、、選ぶ中華の美味しいお店吉野園ご紹介  その4 – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
  • TOP
  • お店紹介
  • ガス屋さんが、、、選ぶ中華の美味しいお店吉野園ご紹介  その4
2019年03月15日 お店紹介

ガス屋さんが、、、選ぶ中華の美味しいお店吉野園ご紹介  その4


ガス屋さんが、、、選ぶ中華のおいしい店吉野園さんご紹介 その4

 

こんにちは、マインドガスの寺本です。3月も半ばとなりました。もう2週間ほどしましたら、桜の花もさくのではないでしょうか。そして杉花粉なども、飛散しているようです。花粉症のかたは大変ですが、頑張ってのりきって下さい。 

さて、今回は、4回目となります、個人的に大好きな中華のおいしいお店吉野園さんの紹介をさせて頂きたいと思います。 えー、、、、、またーとかは受け付けませんので、ご了承くださいませ(笑)。

 

お店の場所は、高知市神田2095-31にあります。赤と白の色が目立つ、赤地のカタカナで書かれたラーメンのれんが目印です。弊社との取引も38年となり開店よりの寺本もお付き合いとなっております。

 

 

 

 

 

 

 

では、ご主人大将の紹介をしましょう。御年は70歳を過ぎておられます。名前は岩本様といいます。趣味はゴルフをされています。若いころ大阪の某料理店で修業をされて、腕を磨きここ、高知でお店をはじめられました。現在38年目となっています。

 

 

 

 

前回も紹介しましたが、ご了承下さい。

もうお昼時です。では、さっそくお店で人気のあるオムライスを注文して、食べてみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

おいしそうですね。このオムライスは今風のフワ、トロの卵タイプではなく昔懐かしい大衆食堂を思い出す正統派タイプ?そのものです。なんの色付けもないのですがなぜか食べたくなる味の魅力があります。ぜひお店に来た折にはご賞味ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

(最後に)吉野園さんには、魚介類のメニューがありませんので注意して下さいね。ただし、海老を使ったメニューは何品かございます。オムライス 700円也 ファンになること間違いなし。

*上記内容は、あくまで寺本個人の意見でございます。*

それでは、皆様、吉野園でお会いするかも知れませんね。

この記事を書いた人

寺本慎二
1986年5月入社。趣味は釣り。ただ今お遍路で八十八ヶ所巡っています。
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close