• TOP
  • お店紹介
  • 「」海鮮BBQ土佐のかき小屋」に行って昼食をしてきました。
2021年06月10日 お店紹介

「」海鮮BBQ土佐のかき小屋」に行って昼食をしてきました。


こんにちは、高橋です。

梅雨に入りジメジメとしています。早く明けてカラッとした青空をみたいものです。

 

先日の休日に「海鮮BBQ土佐のかき小屋」へお昼ご飯を食べに行って来ました。

場所は仁淀川河口の新居海岸にあります。仁淀川河口大橋を宇佐方面に渡るとすぐですから分かりやすいと思います。

 

 

 

 

店内に入ると、メニューが豊富。

「海鮮BBQ土佐のかき小屋」の名物と言えば「がんがら焼」!

ブリキの缶へ牡蠣・白ハマグリ・アサリを入れて酒蒸しして食べます!最後に出汁の出た汁で作るパスタが絶品!3~4人前で2,000円!!パスタは別料金ですが。

 

 

 

 

さて店内を見渡していると、見慣れたお人の名前を発見!

制限時間10分以内、大盛りアツアツのカキとじ丼を完食とは、さすがチャレンジャーです。

長田君に続けと私も注文しようかと迷ったのですが、

初めて来たお店なので最初はじっくりと食事したいな。次回に持ち越しまーす。

 

 

メニューは悩んだあげく、コチラにしました!どっさり貝盛りです。

 

 

長太郎貝はパカパカと貝を閉じたり開いたりと活きの良さを感じますね。

 

 

早速、貝焼く。カキは少し焼くのに時間が掛かるようです。じっくりと待ちましょう。

 

 

アサリカレーも頼みました、予想外のボリュームでした。甘口で貝の風味も広がり美味しかった。けれども量が・・・これだけでもお昼ご飯には十分です。

 

 

そうこうしている間に網の上の貝たちも食べごろとなりましたよ。グツグツと美味しそうな香りがしてきました。

 

 

身がぷりぷりで最高!お味も最高!いただきまーす。

 

 

さいごに

貝を堪能してきましたが、どれもお値段リーズナブルなので、大人数でこられても美味しい貝をお腹いっぱい食べれますよ。オススメです。