雨の週末。体育祭で子供達の純粋な思いが伝わってきた。 – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
  • TOP
  • 社長ブログ
  • 雨の週末。体育祭で子供達の純粋な思いが伝わってきた。
2016年09月19日 社長ブログ

雨の週末。体育祭で子供達の純粋な思いが伝わってきた。


こんにちは!「モテたい」高知のガス屋さん 社長の山田洋介です。

 

年甲斐もなく、1日2試合バスケットの試合をして、超筋肉痛になってます。全身痛いのにもかかわらず、家族にカッコつけるため、何食わぬ顔でいるコトは内緒です。

 

img_6580

 

もちろん!?2試合とも勝利しました(^O^)/

2試合出るつもりはなかったのですが、人がいなかったため、おじさん達が奮起しました(笑)

 

勝利の記念撮影。2人を除いて40歳オーバーの方ばかりです(^_^;)

よく勝ったなと・・・つくづく40過ぎてするスポーツじゃないと感じています(笑)

 

またこの週末は、高知の多くの中学校での「体育祭」シーズンでした。

台風の影響もあってか、ずっと雨続きで開催が危ぶまれていましたが、我が子の通う学校では予定通り実施することができました(なんで台風の多い9月に「体育祭」をやるのか?といつも疑問ですが・・・)

 

img_6564

 

前日の深夜まで大雨でしたが、奇跡的に晴れ間も見えグランド状態もなんとかやれるレベル。

 

ここの学校、グランドがすごく広くて「100m走」なんて直線!

真っ直ぐ走るんです(驚)

あんまり見たことがないですよね。

 

午前中にほとんどの「走る」競技が終了し、午後から「応援合戦」そして、全体競技からリレーと続いていきます。

 

奇跡的に晴れ間が出ていた天気も、午後から一時的に雨をを降らせます。しかもゲリラ豪雨!

30分ほどの中断の中、子供達が雨宿りしているテントの中で「応援合戦」を始めました(^^)

 

「雨乞い」の意味もあったんでしょう。(その夜、息子に聞くとそのような答えでした)

グランド状態とそのあとの競技内容から、「中止」か「続行」かの判断を下さなければなりません。

学校側は、各チームのリーダーを集め意見を聞きます。(赤・青・黄色の3チーム)

 

子供達からは、

「リレーだけはやらせてください!こけてドロドロになっても構わないですから」

と懇願したそうです。(その夜、息子に聞くとそのような答えでした)

 

それを聞いた学校側の計らいで最後の「リレー」だけ行うことに。

私たちも「3年生は最後だからリレーだけはさせてあげたいよね」と思ってました。

 

そんな3年生の思いが通じて、あんなに曇っていた空は晴天に!

白熱したリレーが無事終わり、優勝は「黄色」

息子も有終の美を飾れて良かったと思います(リレーには出ていませんが・・・)

 

あっ、息子が黄組だということは、今初めて言いましたね(笑)

 

 

思い(想い)って伝わるんですね。
強い純粋な思いは、尚更なのかもしれません。
子供達にそう教わった気がします。

 

私たち(マインドガス)も強い想いを持って、お客様が晴れ晴れする(幸せになる)よう、「晴天」になるよう努めていきたと思います(^-^)/

 

 

 

雨ばかりの週末でしたが、その分ゆっくり休息できたかな(体は筋肉痛で悲鳴をあげてますが・・・)

台風の進路が気になりますが、何事もなく過ぎ去ってほしいものです。

 

まだまだ雨が続きそうですが、明日からも張り切っていきましょう!

 

この記事を書いた人

山田 洋介
1975年生まれ。フツーに就職活動し福岡県のガス会社に入社。赴任先だった鹿児島県から高知県に戻って早17年。ただいま「モテる企業」から「モテてる企業」になるために奮闘中の3代目です! (時々「LPマン」として爆走中!!)
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close