ビルトインコンロ、熱源機、浴室換気乾燥機の取替工事の現場に立ち会わさせてもらいました! – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
2019年03月09日 必殺工事人

ビルトインコンロ、熱源機、浴室換気乾燥機の取替工事の現場に立ち会わさせてもらいました!


 

皆さん、こんにちは!嶋﨑です!!

 

先日高橋主任の現場で、古くなったビルトインコンロと熱源機と浴室換気乾燥機の取替え工事があり、熱源機の電源の取り直しを私が担当しました。その際、機器の一連の取替え作業を少しお手伝いをさせて頂きましたので、今回の記事はその内容になります。

 

早速工事にかかりましょう!

 

 

 

現場外観

 

 

設計ミスなのか、施工ミスなのか機器から離れた位置に外部コンセント(電源)があります。

今回は機器の取替えのついでに、これを機器の近くに移設します。

 

 

 

いざ、作業開始!!

 

 

『えいっ!!』

 

 

と威勢良く、古くなった機器の撤去作業と新規の機器の取付作業を長田主任が私の隣で行なっています。

バシバシと作業を進められています。

 

 

 

 

私の方は邪魔にならない様気をつけながら、外部コンセントを機器の近くに取付けをしました。

 

 

 

 

無事に作業は完了し、スッキリとしました。

 

 

 

ビルトインコンロの取替え作業

 

 

 

前日に古いビルトインコンロは撤去をし、新規のコンロと取替えをする際問題が発覚しました。新規のコンロは操作パネルが若干大きくなっているようで、取付枠を加工して調整をしないとキレイに納まらないことが分かりました。取付枠を取外しマインドガスに加工の為持ち帰りました。

 

 

 

 

マインドガスの社屋で加工をした取付枠になります。早速取付けてみましょう。

 

 

 

加工した取付枠を元の様に取付けました。ビルトインコンロを入れてみます。

 

 

 

 

無事キレイに納まりました。引き出しも問題なく開けられます。

高橋主任は慣れたもので、あっという間に取替作業は終わりました(^^)

 

 

 

 

作業の終了

 

 

長田主任の格闘の末、熱源機と浴室換気乾燥機も無事取替作業が完了していました(^^)

 

 

 

お客様にリモコンの使い方等の取扱い説明をして一連の取替工事は終了となりました。

皆さんお疲れさまでした!(^^)

 

 

 

 

さいごに

今回もマインドガスの工事にご一緒させて頂いてありがとうございました。まだまだ自分ができる事は少ないですが、一つ一つの現場を経験して技術やノウハウを身につけていく事が今は大事だと思いますので、焦らず少しずつ経験を積んでいきたいと思います!また皆んなで協力して、楽しく作業をする現場で頑張りたいと思います。

 

それではまた!(^o^)/

 

 

この記事を書いた人

嶋﨑 雅允
2017年入社。2児のパパ。只今子育て奮闘中。
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close