2020年07月31日 給湯器・湯沸器

ガス屋さんが、、、行うパロマの風呂給湯器の取り付け工事


ガス屋さんが、、、行う、パロマの風呂給湯器の取り付け工事・

 

こんにちは、寺本です。地元は梅雨もあけてないのに気温は33度を超えて暑くてたまりません(笑)。今の時期特にシャワーを使用する頻度が高くなってきます。今回、お客様より、使用している風呂釜が、故障して使えないので来てほしいとのご連絡があり伺いました。

ここは、給湯器も設置されているのですが、給湯器も18年以上使用されていていつ故障してもおかしくない状態です。お客様とご相談の上、今回風呂釜と給湯器が一つの機能になった、パロマの風呂給湯器に取り換える工事となりました。

 

さて、その様子をご覧下さい。

 

 

 

それでは、風呂釜より撤去していきましょう。接続パイプを外し撤去完了。

 

 

 

 

 

 

次に、古いリンナイの給湯器を取り外します。給湯、給水、ガスと接続を外して、本体を撤去します。

 

 

 

 

撤去完了です。

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、パロマのふろ給湯器の設置です。本体を取り付け、取り外しと逆の手順で接続です。

 

 

 

浴槽へ、追いだきのホースを接続し、自動湯はりもこれで完璧です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

台所リモコン設置               浴室への風呂リモコン設置

 

 

 

 

 

 

 

工事完了です。お客様よりこれ1台で追いだきもできて、シャワーも使えて湯はり自動で楽になりましたと、喜んで頂きました。

 

今回の製品型式 FH-2010AW  MFC-250