新年の目標(抱負)から習慣になったこと – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
2017年01月14日 従業員のひとりごと

新年の目標(抱負)から習慣になったこと


%e9%95%b7%e7%94%b0

 

こんにちは、長田です!

 

先日新年の目標(抱負)のお話をしました。

【2017年開幕です】今年の個人的な目標(抱負)

 

今回はその目標から習慣になったことをお話します。

 

今年の目標は「マインドガスブログを週二回書く!」です。

昨年の目標は「フェイスブックをがんばる!」でした。

実は一昨年にも目標を立てていまして、それは「1年間手帳に書いていく!」でした。

 

 

毎年毎年手帳を新調し、今年こそは書きまくるぞ!と気合いを入れてみるものの、2ヶ月ほどでお蔵入りになっていました(笑)

ですので、とりあえず1年間はがんばってみようと目標にしてみました(笑)

 

ですが思わぬ効果で、1年間続けてみると習慣化して来るんですよね。

気持ち悪くなるんですよ。書かないと。

 

私の使っている手帳は、高くないものです。

デルフォニックスっていうやつで、3,000円くらいのもの。

 

 

使っていれば愛着が湧いてきて、カバーは変えずに中身だけ変えて使っています。

 

 

 

手帳のメリット

手帳に記していく利点としましては大まかに

 

①予定がひと目で分かる。

②振り返りがし易い。

③がんばって予定を入れるようになる。

 

が、あります。(個人差有り!)

 

 

①予定がひと目で分かる。

そのまんま。

予定のカブりや、抜かり、忘れがなくなります。

 

②振り返りがし易い。

「あれー?あれっていつやったんだっけ?」

「あー、この日はこれをやってたわー」

など、後で見て確認出来ます。

 

③がんばって予定を入れるようになる。

一番のメリットはこれかな?

空白を埋めたくなるんです。

仕事でもプライベートでも、何でも予定を入れるようになりました。

これは今の「ブログの運営」にも役立っていると思います。

ネタを探す事を、ナチュラルにしていたんですよね。

また、手帳の後ろの方にはメモ書き出来ますので、会議やセミナーの時にも書き残していました。

割とすんなりとブログを受け入れられたのは、この習慣のおかげかも知れないです。

 

 

 

まとめ

今はメモを取らない若者が多いと聞きますが、今の若者だけではないです。だって私もかつては取ってなかったですもの。

 

ですが、何事も一度習慣化すればストレスなく出来るようになります。

私の年始に立てる目標は、普通の人なら普通にやってる事でしょうが、出来なかった事が出来るようになるのは、やっぱり嬉しいし自信にもなります。

 

皆さんもとりあえず何か、1年間続けてみてはいかがでしょうか?

 

私も、来年にはもっと上手くブログを書けるようになっているはずです(笑)!

 

 

以上、コツコツ続けていくと、いつの間にか習慣化するっていうお話でした。

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

長田 剛
ガス部東地区・各種工事担当。2013年入社、遅れてきたルーキー。しかし、LPガス業界は20年を越える地味にベテラン。ブログとSNSで育メンパパをブランディング中。
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close