【悲報】ガス屋さんが...お知らせするお好み焼きの名店「北家」さんの閉店情報 – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
2017年03月10日 マインドガスの想い

【悲報】ガス屋さんが...お知らせするお好み焼きの名店「北家」さんの閉店情報


こんにちは、ガス屋さんが...でお馴染みの寺やんこと寺本です。

皆さん如何お過ごしでしょうか? 私も相変わらずガス屋さんを日夜頑張っております。

 

さて、今回は弊社での大切なお客様であります、お好み焼きの店「北家」さんがこのたび残念ながら諸事情により、お店を閉店することとなりました。...ショックをかくせません。

 

 

弊社とのお取引としては、ガスの供給開始が、2013年2月20日よりのスタートでした。

それより以前は、他社のガス屋さんで、ガスをとって営業しておりました。

弊社のお取引としては約4年間と短く、あっと言う間の短いお付き合いでした。

 

 

 

 

閉店の訳とは

閉店の理由をお聞きしますと一番には、ご主人さんの体の調子が良くないからとのことです。

あまり詳しくは伺っていないのですが、お腰の調子がとても悪くあまり長い時間の立ち仕事ができないとのことでした。

ひどいときには、その場から動けなくなることもあるとのことでした。

2番には、奥様の体の調子も悪く奥様1人では心配なのでそのこともあるとのこと。

 

 

御主人に詳しくは聞いてないのですが、約20年以上お好み焼きの職人さんをされてきたのだそうです。

すごいの一言です。

 

 

 

 

メニューのなかから、寺やん一押しは、やはり、モダン焼きです。

 

 

 

小麦粉をあまりつかわず、中に入っている麺とそのほかの具とのマッチングがベストで、ふわふわの食感とソースの味わいがベストマッチして、とてもおいしかったです。

 

 

 

もちろんビールにも、ベストマッチです。

 

 

 

だから寺やんお店に行くたびに、ビールを飲みすぎていました。

 

 

 

でもこのお好み焼きの味は北家さんにしか、作り出せることができないものですから、今回の閉店はものすごく残念でなりません。

 

 

最後に

御主人に聞くと、これでもうお好み焼きに携わることはありませんとのことでした。

弊社とのお付き合いも短くて、あっとゆう間の4年間でしたが、心よりお礼申し上げます。

そして、ご主人さんと奥様のご病気が良くなるように、願っております。

無いとは思いますが、また何処かの場所で、北家さんにめぐり逢えたらいいな。

 

 

住所 高知市神田1023-7 本田マンション1F

閉店日 2017年3月18日

 

 

 

この記事を書いた人

寺本慎二
1986年5月入社。趣味は釣り。ただ今お遍路で八十八ヶ所巡っています。
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close