高知県立美術館トリックアート展へ潜入!進化したトリックアートに子供も大喜び! – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
2018年08月01日 従業員のひとりごと

高知県立美術館トリックアート展へ潜入!進化したトリックアートに子供も大喜び!


 

こんにちは!長田です!

2018年7月21日から高知県立美術館で展示が始まりました「トリックアート展」に行って来ました!

変則的な台風の影響もさほどなく息子も退屈がっていましたので、ぷらっとお出掛けしてみました(^^)

 

 

 

 

 

考えている事は皆一緒なのか駐車場はほぼ満車状態でしたが、なんとか停める事が出来ました(笑)

 

 

 

いざ参らん!

入場料 大人 小学~高校 3歳~未就学児
当日券 1,000円 500円 200円
前売券 800円 400円  

9:00~17:00(入場16:30まで)

 

 

 

入るなり息子が駆け出しポージング!(笑)

トリックアート展も今回2回目なので要領も分かっています(笑)

 

 

 

私も負けじとポージング(笑)

 

 

 

下の子もおちゃめにポージング(笑)

 

 

 

しかし、

 

 

 

さすがはお兄ちゃん。上の息子の方が一枚上手、なかなかの役者っぷり。勝てません(笑)

 

 

 

私はインカメなのでこれが限界です(笑)

 

 

 

今回のトリックアート展はひと味違います!

今回のトリックアート展はひと味違いました!ただただアート作品と一緒に写真を撮るだけでなく、ARを使い、携帯アプリと連動させると絵が動き出します!しかも動画を撮れるので楽しさ倍増です!

全ての作品ではなく、下記の

 

 

この帽子とドライヤーの作品と、

 

 

 

このワンちゃんの2作品が対応していました。アプリは作品横のQRコードからダウンロード出来ました。

ただの静止画より息子のテンションの上がり方が半端なく、来て良かったと思いました(^^)

 

 

 

おわりに

全部の写真を載せちゃうと、楽しみが半減してしまいますのでこの辺で(笑)

全部で27作品あり色々な作品を楽しめます。

8月26日まで開催していますので、ご家族で遊びに行ってみてはいかがでしょうか(о´∀`о)

 

【注】他のお客さんも大勢いますので、写真で撮影する時や、他の方が撮影している時には気を付けて下さいね~!

 

 

この記事を書いた人

長田 剛
ガス部東地区・各種工事。2013年入社、遅れてきたルーキー。しかし、LPガス業界は20年を越える地味にベテラン。ブログとSNSでイクメンパパをブランディング中。
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close