ガス屋さんが、、、行く寺やんのはじめてのお遍路  57寺やん目 – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
2018年12月28日 寺やんのはじめてのお遍路

ガス屋さんが、、、行く寺やんのはじめてのお遍路  57寺やん目


ガス屋さんが、、、行く寺やんのはじめてのお遍路  57寺やん目

 

こんにちは、マインドガスの寺やんこと寺本です。早いもので、今年も残り3日程となりました。今年も皆様には大変お世話になり、私にいろいろと、ご相談下さいまして、まことにありがとうございました。微力ながらお役にたてたでしょうか。今後も業務上、いくらかでも皆様の力になりたいと思いますので、来る年もどうぞよろしくお願致します。

 

さて、今回は、今年最後の、お遍路ということで、お願いたします。

四国第57番札所、府頭山、無量寿院、栄福寺(ふとうざん、むりょうじゅいん、えいふくじ)

 

「瀬戸内海の安全と健康長寿の信仰があつい札所」

 

 

 

 

 

この寺周辺の瀬戸内海で海難事故が絶えなかったため、弘法大師が護摩供養を行った。満願の日に海は穏やかとなり、阿弥陀如来が現れたため、これを本尊として堂宇を建てたのが創建とされています。

 

 

 

 

 

*足の不自由な15歳の少年が遍路で訪れた際に、足が完治し歩けるようになったことから、足腰守りにも霊験があるとされています。

 

(ご利益)  お願地蔵尊

 

 

 

 

 

 

本堂から少し離れた境内の片隅に立つ、ふくよかで穏やかな顔が特徴で、いろいろな願い事を叶えてくれるといわれています。

 

 

(最後に)  私もお地蔵様に時々趣味で釣りに行くので、海での安全を、お願いしました。そうそう、もうひとつ、我がマインドガスもお客様が頼ってくださる、モテル会社になれますように、頼みました。 それでは、皆様、良いお年を。

 

御本尊  阿弥陀如来  場所  愛媛県今治市玉川町八幡甲200

この記事を書いた人

寺本慎二
1986年5月入社。趣味は釣り。ただ今お遍路で八十八ヶ所巡っています。
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close