大容量の加湿器が、広いお部屋をしっかりパワフルに加湿してくれます。 – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
  • TOP
  • 電気製品販売
  • 大容量の加湿器が、広いお部屋をしっかりパワフルに加湿してくれます。
2019年01月10日 電気製品販売

大容量の加湿器が、広いお部屋をしっかりパワフルに加湿してくれます。


こんにちは、高橋です。

冬になるとお部屋の乾燥は嫌なものです。湿度を上げる手段はさまざまですが、最も利用されているのはやはり加湿器だと思います。

そこで先日、乾燥による喉の痛みが酷く、今使っている加湿器が部屋の大きさに比べて小さいので大容量のものが欲しいとご依頼がありました。

 

気化式加湿器

さらに、お客様から加湿器の噴出し口が熱くならなくて、床に水滴がつかないタイプのご要望があったので、それならと気化式をおススメしました。

 

気化式加湿器はヒーターを使用せず蒸気を発生させ加湿する方式の加湿器です。比較的扱いやすく安全で消費電力も少ない加湿器となっています。水をフィルターに透過させ、ファンで水を気化(蒸発)させることで加湿する方式です。濡れタオルを部屋の中にぶら下げて湿度を上げるしくみといっしょです。また、加熱をしていないので蒸気の温度が上がることはないです。

 

適応床面積 木造和室25畳

リビングやキッチン、リビング隣の和室部屋などに仕切りがない部屋での使用です。高気密高断熱の家に住んでいるため乾燥してしまうようですが、こちらに設置される加湿器はとても大きいです。業務用の一歩手前のビックサイズです。

パナソニック FE-KXF15 メーカー希望小売価格68.700円(税抜き)

 

以前に使用していた加湿器と比較すると大きさが際立ちます。

 

タンク容量は4.5L×2個で連続加湿時間が約6時間。これなら広いお部屋にも十分だと思います。

 

 

風邪予防

加湿器はインフルエンザや感染予防に効果絶大。空気清浄効果があり、そもそも加湿によってウィルスは強力に抑制されています。室内で快適に過ごそうとするならば、湿度は50%~60%が目安。

 

加湿によるメリット

1.ウイルスの活動を抑える。
2.鼻やのど、お肌の乾燥を防ぐ。
3.ほこりやハウスダストの飛散を防ぐ。
4.静電気の発生を防止する。

 

さいごに

後日、お客様のお部屋内湿度は55%で安定されているようでした。稼働時間も十分足りているとのことで大変喜ばれていました。

お部屋の湿度は簡単に上がったり下がったりしますが、湿度が高すぎるとカビやダニが発生しやすくなったり、湿度が低くなりすぎると、今度はウイルスが活発になります。お部屋を快適な状態に保つために、適切な湿度コントロールを心がけてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

この記事を書いた人

高橋巧
1969年7月18日生  2001年6月入社           「寺やんのはじめてのお遍路」ではカメラ片手に付き人させてもらっています。巡礼の旅路は、まだまだ続きますよー。
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close