今年も「社員と経営者がともに育つ共育を知る」というテーマで高知大学で講演してきました。 – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
2018年12月03日 LPマンがゆく

今年も「社員と経営者がともに育つ共育を知る」というテーマで高知大学で講演してきました。


アッという間に12月!今年も残すところ1ヵ月。「終わり良ければ総て良し」ではないですが、悔いのないように、事故の無いように努めてまいりたいと思います。「モテる企業」を目指せ!を合言葉に社員と邁進中の「モテたい」高知のガス屋さん マインドガス社長の山田洋介です。

 

先日、去年に引き続き、3度目の手紙が届きました(@_@;)

高知大学と高知県中小企業家同友会では、本学共通教育科目「高知の中小企業を知る」を連携して開講しております。本授業では、高知県内の様々な企業経営所のお考えや、企業経営者を支える機関などを、主に低学年の学生に学ばせることを目的としています。

本授業における講演をお願いしたく、ご依頼申し上げる次第です。

今年も呼んで頂きました!今年も若者に「マインドガス」を知ってもらうため、「LPガス」を知ってもらうために体を張って来ようと思います(笑)

 

というわけで・・・今年も高知大学で講演させていただきました(^^)/

 

結論から言うと今年で3回目。3回目ともなると、あまり緊張もせず(相変わらず口の中はカラカラになりますが・・・)余裕をもって話せたかなと思っています。今年は去年とまた違う教室で長細い(゚д゚)! 生徒は後ろの端から座っていくんです(笑)

 

 

こんな感じ♪(長田社員撮影)

今年も私に課せられたテーマは「社員と経営者がともに育つ共育を知る」というもの。例年通りです! なので、いつも通りマインドガスで社員と一緒に取り組んでいることや高知県LPガス協会での取り組みを中心に話してきました。いつも通りに(^^)/

 

 

こんな感じ! いつも通りマインドガスでの取り組みを絡ませながら、社員主体で実施し、経営者と一緒に成長していってる姿をこれでもかっていうほど伝えてきたつもりですが・・・前半の話に対して生徒たちの反応は薄い。

 

わかってたことなんです。

 

わかってたことなんですが・・・

 

いつも通りLPマンに頼っちゃいました~♪

 

 

後ろの方で暇そうにしていた生徒もくぎ付け(笑)破壊力満点です! 話の内容はと言うと、最近は話させていただく機会も多くなり、ある程度頭に入っています。その話をベースに「ガス会社用」や「学生用」と使い分けてます。学生の方だとマインドガスのサービス内容というよりは大事にしている考え方などを中心に話します。大体そんな感じです(どんな感じやってツッコまれそうですが(笑))

 

最後にお決まりの「モノで釣る」作戦!

これも恒例?になりました(^^) 「モノで釣る」去年までは「LPマンシール」を渡してたんですが、今年はバージョンアップし「LPマンLINEスタンプクリアファイル」を配ってきました!

 

 

 

その現場をカメラで抑えられていました(笑)証拠写真です(≧◇≦) ひとりひとり手渡ししてるところを激写されていました。これで今年も講演者ランキング上位になること間違いなしです(笑)

 

講演を終えて感じたこと

実家がガス屋なのに(;゚Д゚) なのに、私も大学生のときはそうでした! いや、この仕事をするまではそうだったかも!!(ガス会社に勤めていなければ今も・・・) 若い頃に自分の使ってるガスが「LPガス」なのか「都市ガス」なのかさえ分からず、ましてそんな会社の名前なんて知る由もなかった。さらに、ガス屋さんの仕事内容なんて考えたこともなかった。

 

これが現実です! 

 

今回、このように若い生徒たちの前で話すという事は、少しでも「LPガス」を知ってもらえる「マインドガス」を知ってもらえるという事! これこそが大事だと思ってます。

 

全員に理解してもらおうなんておこがましいことは言いません。この中の数人が、LPガスに興味を持ち、マインドガスの興味を持ってくれるだけで講演した甲斐があります! このような取り組みが、今後さらに重要になってくると思ってます(^^)/ 

 

また来年も呼ばれることを願って、これからも社員と共に精進していきまーす(≧◇≦)

 

 

この記事を書いた人

山田 洋介
1975年生まれ。フツーに就職活動し福岡県のガス会社に入社。赴任先だった鹿児島県から高知県に戻って早17年。ただいま「モテる企業」から「モテてる企業」になるために奮闘中の3代目です! (時々「LPマン」として爆走中!!)
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close