高知県が推進するLPガス設備の地震対策「自主基準」をLPマンがYouTubeでお伝えします。 – 暮らしのエネルギー総合情報サイト GAS PRESS by マインドガス
2017年10月25日 LPマンがゆく

高知県が推進するLPガス設備の地震対策「自主基準」をLPマンがYouTubeでお伝えします。


こんにちは!「モテたい」高知のガス屋さん改め、この1年、娘の「飛び込み」を全力で応援する!「モテたい」高知のガス屋さん 社長の山田洋介です(^^)/ 娘を全力で応援しますが、隠されたLPマンの可能性を引き出すことにも余念がありません(笑)

 

・・・というのも、先日「高知県LPガス協会」の新企画が始まりました(^^)/

 

 

その名も「高知県LPガス協会が推進する地震対策の自主基準をYouTubeで伝えよう」プロジェクト!

めっちゃ長いタイトルですが、そういう事です。

 

CMを作ると費用面や時間に制限がかかり、伝えたいことが伝えられない。そこで、便利になった今だからこそ可能性を模索していこうと始められたプロジェクトが「YouTubeを利用する」という事。

 

時間制限がかからないとは言っても、あまり長々と撮影しても見てもらえないので、約3分ほどにまとめるための撮影が行われました(^^)

 

では、早速その模様です!

 

 

実は、LPマンは2体存在します。

 

そのLPマンで、高知県が推進している地震対策の自主基準を紹介していきます。事前にシナリオをもらってたんですが、監督の注文で「コミカル」に演じなければならないらしい(笑)当然、セリフcheckにも余念がありません(実のところ、この日初めてセリフを覚えています・・・)

 

今回のプロジェクトの内容は「地震対策の自主基準を伝える」こと。大きく分けて以下の3点になります!

 

  • ガス放出防止型高圧ホースの設置
  • 50㎏容器バルブプロテクターの設置
  • 50㎏容器チェーン2本がけの推進

 

自主基準の詳しい内容は、下の記事をご覧ください。

 

 

さあ、本番!

 

 

 

 

とてもシュールな映像になってると思います(笑)最初はぎこちなく照れもあったのですが、撮影を進めていくとだんだんこちらもノッてきます(^^)/監督曰く「私の想像する70%は形に出来たんじゃないでしょうか!」とお褒めの言葉までいただきました。

 

70%・・・微妙なラインですが、初めての事なので「良し」としましょう(笑)

 

まとめ

なかなか楽しく撮影出来ました♪ 周りの方は「何してんの?」って感じでのぞき込んでいましたが(笑)

 

 

固定カメラでの撮影。

 

 

映像のcheck。

 

これから編集作業に移っていきます。

 

今から出来上がりが楽しみです。

 

とてもシュールな出来になってるとは思いますが、伝えたいことは、私達の名演技でさらに伝わりやすくなったと自負しております(笑)

 

 

高知県LPガス協会の新CMを作成した時は「伝え方次第」で周りの環境が大きく変わることを実感しました。今回は、さらに新しい伝え方にチャレンジし、多くの方に「高知県のLPガス設備は、地震対策も全国トップレベルで、安心安全でお使いいただけます!」と知っていただきたいです。そういう事なんです(^o^)/

 

みなさん出来上がりをお楽しみにーーーーーーーーーー!

この記事を書いた人

山田 洋介
1975年生まれ。フツーに就職活動し福岡県のガス会社に入社。赴任先だった鹿児島県から高知県に戻って早17年。ただいま「モテる企業」から「モテてる企業」になるために奮闘中の3代目です! (時々「LPマン」として爆走中!!)
アクアショップマインドへ

社長からのメッセージ

マインドガスの仲間たち

メニュー

close

close